インド人まみれの一日 -Varanasi , India-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

11060101
昨日はインド人に心底ウンザリさせられたので、今日は逆にこちらからインド人にコミュニケーションを取りまくることにする。少々嫌なことがあったからって内にこもるのはワシのスタイルじゃない。あえて、その逆をいくんだ。とりあえず朝は昨日ボラれた火葬場へ。事件現場に堂々と戻り、のんびり火葬場を眺める(もちろん写真はナシ)。で、朝食を食べた後はライフワークの路地巡りをスタート!

11060102
今日のテーマは「話しかけてきたヤツ全員の相手をする」ってこと。そんなわけで最初に話しかけてきたチャイ屋でチャイを頂く。5ルピー(10円)なり。
11060103
一昨日から顔馴染みになっている兄ちゃん。この辺りのお店のことは彼からいろいろ教えてもらっている。彼みたいにただの好意で優しくしてくれるインド人もたくさんいる。こういうヤツもいるんだし、インド人を嫌いになるのはまだ早いよね。
考えてみたら、2年も旅を続けてきたせいで、何かに心を動かされる機会が段々減ってきている。旅先で感動することはまだあるけれど、何かに怒りを覚えたことってなかったな。昨日はマイナスの方に心を揺さぶられたけれど、マイナスであれプラスであれ、旅が日常になっている私の心を派手に刺激してくれるインドって実はスゴイんだという気がしてきた。
11060104
連日40℃を超えるバラナシでは犬は日陰でグッタリ。
11060105
山羊さんは暑くても元気。
11060106
路地のラッシー屋に声をかけられたので1杯頂く。
11060107
30ルピーなり。
11060108
おじいちゃん、美味そうにラッシーを飲むね。
…昨日、階段から派手に転げ落ちたときは絶対にカメラが壊れたと思ったけれど、無傷でダメージはまったくなかった。まだまだインドで撮りたい写真があるから、カメラが壊れなかったんだろうな~。これからもインドにイライラさせられることが続くだろうけれど、写真映えする風景や人に溢れているから、まだまだインドを離れられない。
11060109
本日最初の目的地の本屋さんに到着。これからのバイク旅用にインドの道路地図を買いに来たんだ。ツーリストエリアにはこの手の地図は売っていない。このお店を見つけ出すのには少し苦労したわい。地元の人にいろんな本屋の場所を尋ねて何軒も歩き回ったもん。地図は70ルピー。
11060110
マンゴージュース屋の小僧に声をかけられたので1杯いただく。15ルピーなり。50ルピーと聞き間違えて、50ルピーを渡したら「違うよ、15ルピーだよ」とお金を返してきた。昨日の反動なのか、今日はいいインド人によく出会う。
11060111
2つ目の目的地は中央郵便局。日本にある行き着けの喫茶店宛に、世界各地から絵葉書を出すようにしているんだ。
11060112
郵便局でこのアブドゥルというオッサンに声をかけられた。近くのイスラム街でシルク工場を経営しているヤツなんだけれど、工場を案内してくれるらしい。自分のところのシルクを売りたいのは重々承知しているけれど、今日はあらゆるインド人の相手をする日。彼の申し出を断るのはルール違反だから着いていくことにする。
11060113
機械織りのシルクもあれば…
11060114
手織りのモノもある。イスラム街にはこんなシルク工場が無数にあり、バラナシで売られているシルクのほとんどはこの地域で作られているんだって。
11060115
シルクを買う気はまったくなかったので、アブドゥルの子供たちとしばらく遊んで過ごす。
11060116
で、お次は中央郵便局近くのスパイスマーケットへ。観光地ではなく、ローカル向けのただの小さな市場。
11060117
パスタ屋さん。
11060118
チリ&胡椒屋さん。
11060119
このマーケットのインド人は異常なほど人懐っこい。どのお店の店員も「こっち来い、こっち来い」と声をかけてくる。
11060120
コイツら、何でこんなに写真を撮ってもらいたがるんだろう?
11060121
砂糖屋さん。
11060122
何屋かわかんない。
11060123
ここのマーケットで一番話し込んだのは彼。流暢な英語を話す彼と、インドのことや日本のこと、どうでもいい話題などをダラダラと話す。汗をかきまくって暑そうにしていたらアイスクリームを奢ってくれたよ。
11060124
帰りは道に迷いつつ、壁の落書きの写真を撮ってブラブラする。
11060125
インドらしい落書きで素敵だね。
地図は買ったし、絵葉書も投函した。バラナシでやるべきことは全部済ませた。でも、もう少しこの街に滞在してよっと。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
2 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ターミーさんは愛にあふれてますね!!
    朝からブログを拝見していい気持ちです♪
    今日も仕事がんばろ~っと。
    質問:ラッシーでお腹を壊しませんでした!?それとも、もともと丈夫なほう?

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私はあんまり愛に溢れている方じゃないですよ。知らないヤツには興味ないですもん。でも、旅の間は人に接するのが楽しいですからね~。頭のオカシイインド人に会ったからといって、心を閉ざすのはもったいないですからね。
    お腹は…ネパールに1ヶ月もいてこっちの水に慣れたんでしょうね。屋台の氷とか水も大丈夫です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA