ジャイプルの旧市街散策 -Jaipur , India-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

11060901
いつもの癖で今日も早朝に目が覚める。午後は暑くて何もしたくないだろうから、午前中のうちに近場を観光することにしよっか。まずは宿周辺のマーケットをブラブラ。

11060902
旧市街のこんな広場でチャイを頂き…
11060903
やってきたのはジャンタル・マンタル。18世紀前半に建てられた、天文学の観測器具が並ぶ場所だ。
11060904
前衛アーティストの作品に見えるこのオブジェは、星占いの星座の位置を把握するのに使われている。
11060905
どんな仕組みになっているのかは知らん。
11060906
これは…いろんなモノを計測できるんじゃないかな。今日の運勢なんかも教えてくれる気がする。
11060907
これは…
11060908
日時計だ、と思ったら星の位置を測定するモノなんだって。
11060909
太陽の位置を測定するモノらしい。
11060910
で、これが日時計。これのどこが日時計なんだ? 仕組みがサッパリわからん。
11060911
巨大日時計。
11060912
よ~く見ると階段横の手すりに目盛りが刻んであった。
11060913
しかし、デケェ日時計だな。
11060914
ジャンタル・マンタルを堪能した後は通りを少し歩いて…
11060915
シティ・パレスというマハラジャの宮殿へ。2ヶ月前に先代のマハラジャが亡くなり、今のマハラジャは15歳の少年らしい。
11060916
マハラジャに仕える衛兵の皆さん。1枚写真を撮っただけで「チップ、チップ」とうるさかったけれど完全に無視。
11060917
ディーワーネ・カース。ここはマハラジャがゲストと謁見する場所。
11060918
今日は地元の音楽愛好家たちの練習場所になっていた。
11060919
シタール(だったかな?)を練習するお嬢さん。シタールって弦の数が多いんだね。学ぶのが難しそうな楽器だ。
11060920
奥に見えているのがマハラジャの住居。この中を見学できないのは残念。
11060921
シティ・パレス内にあるカフェ。雰囲気がいいところ。
シティ・パレス内は写真撮影禁止の場所が多いんだけれど、その1つの武器のミュージアムが実に素晴らしかった。アンティークのナイフや剣、銃などが大量に展示してあり、南アジア特有の刀剣のデザインが美しいんだ。
11060922
シティ・パレス散策は終了。城壁を越えて旧市街のメインストリートへ。
11060923
ジャイプルの旧市街はこんな感じ。商店が所狭しと立ち並び生活感に溢れ過ぎているせいか、旧市街って雰囲気ではない。
11060924
小腹が空いてきたので露天でサモーサーをほお張る。野菜のカレー風味てんぷらって感じかな。1つ5ルピー(10円)なり。何種類か試してビックリしたのが、肉が入っていない揚げ物なのにチキン風味のモノがあったってこと。宗教上のルールでベジタリアンが多いインドだから、肉っぽく調理する秘技があるんだろうな。
11060925
ここは風の宮殿。ただ風の宮殿と呼ばれていることしか知らん。
11060926
裏側はこんな感じ。
11060927
涼しい日陰がたくさんあり、風通しが良くて気持ちいいや。
11060928
屋上からはジャイプル市内が見渡せる。
11060929
ジャンタル・マンタルやシティ・パレスも遠くに見える。
11060930
風の宮殿散策が終わったらもうお昼。メインストリートは陽射しが強く、暑くて仕方がない。できるだけ路地を通りながら宿へ帰ろっと。
11060931
路地裏で見つけたグラフィティ。
11060932
11060933
11060934
午後は宿でお昼寝&読書タイム。晩御飯も外へ出ずに宿で頂く。今、泊まっているプリティーゲストハウスでは90ルピーで晩御飯を作ってもらえる(おかわり自由)。外で食べるより安いし、その上、ここのママは料理上手なんだ。家族が過ごす居間で食事を摂るのもホームステイ感覚で面白い。ドミトリーはないけれど、観光しやすい場所にあるしオススメの宿だよ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA