レー近郊のゴンパ巡り -Near Leh , India-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

11070201
レーに来てからの3日間はずっと曇りがちの妙なお天気。晴れ間が顔を覗かせたわずかな時間にレーの散策はしたけれど、近郊のゴンパ(チベット仏教の僧院)巡りは天気が良くなるまで控えていた。曇りの日に観光しても第一印象が良くないし、いい写真を撮りたいもんね。で、やっと天気がよくなったので、念願のゴンパ巡りをしてきた。

11070202
今日の相棒はコイツ。ロイヤルエンフィールドのサンダーバード。プシュカルで炎上した我がバイクとほとんど同じ見た目のモノを選んだのさ。レー近郊のゴンパ巡りはローカルバスなら安く回れるんだけれど、自分のペースで回りたいからレンタルバイクにしたんだ。1日700ルピーなり。
11070203
レーを少し離れれば、何にもない荒野が広がっている。レー近郊は交通量が少ないし、道路の状態もまぁまぁ。だから(インドにしては)バイクで走りやすい。
11070204
レーから10kmほど離れたチョグラムサル近郊でまだ新しい仏塔を発見。昨年の今頃にこの辺りで洪水が起き、チョグラムサルでは被害が大きく死者も出たらしい。きっと、その慰霊碑じゃないかな。
11070205
道なりに走っていたら1つ目のゴンパ「シェイ・ゴンパ」を発見。でも、とりあえず外観の写真だけを撮って先に進むことにする。今日のメインの目的地はここじゃない。帰りに時間があれば立ち寄ればいいのさ。
11070206
シェイ・ゴンパの近くの荒野に何百もの仏塔(チョルテンと言うらしい)が並んでいた。
11070207
シェイ・ゴンパからしばらく走ると第2のゴンパを発見。こちらは裏側。
11070208
表に回るとこんな姿! ここはティクセ・ゴンパ。ラダック地方にある無数のゴンパの中で、一番人気が高いらしい。…これだけ美しければ、そりゃ人気が出るはずだわ。
11070209
世界遺産に指定されていないのが不思議なくらい美しい…。……本当に、ため息が出るほど素晴らしい。
11070210
さて、ゴンパのテッペンまで上るとしますか。
11070211
1つ1つの僧坊が美しい。イタリアのアルベロベッロやチュニジアのシディ・ブ・サイドを思い出す色合い。
11070212
11070213
標高が高いので階段を上るだけで息が切れちゃう。それを見たローカルに笑われちゃった。
11070214
ティクセ・ゴンパのテッペンに到着! 美しい眺めじゃのう~。
11070215
反対側。いや~、このゴンパ、本当にスゴイ。ここに来られただけで、ラダック地方に来た甲斐があるってもんだ。
11070216
ゴンパ内部に祀られている仏さん。日本の仏像と似ているけれど、よ~く見ると、目のラインの描き方など違いもある。
11070217
仏さんの横に祀られていた神様。閻魔大王? きっと閻魔大王の役割も日本のそれとは違うはず。
11070218
こんなオドロオドロしい神様だっている。
11070219
曼荼羅の描き方もチベット仏教スタイル。仏像、仏画…何を見ても親しみやすく、しかも新鮮。
11070220
11070221
ティクセ・ゴンパを後にして、また走り始めよう。南へ南へと向かうのだ。
11070222
周囲の景色は中東、特にエジプトのシナイ半島と似ている。標高はまったく違うけれど、岩山ばかりの風景が実によく似ているんだ。
11070223
道沿いに新たなゴンパを発見。たぶん、スタクナって名前のゴンパだと思うけれど、ティクセ・ゴンパを見た後には普通のゴンパを見学する気にはなれない。最初に美しすぎるモノを見ちゃったのは失敗だったか…。
11070224
お次はラダック地方で最大規模のゴンパ「ヘミス・ゴンパ」にやってきたんだけれど…
11070225
外は晴れているのにゴンパが陰になっている…。ま、外観は大したことないからイイんだけれどね。
11070226
ヘミス・ゴンパの神様を見学して…
11070227
地元の子供の写真を撮り…見学は終了。
11070228
この日のヘミス・ゴンパは何かのお祭りの真っ最中。本堂ではたくさんの僧侶がお経を唱えていて、外の広場には参拝者が溢れていた。だから、見学できる場所が限られていたんだ。ま、ヘミス・ゴンパは正直行かなくてもいいと思う。
11070229
まだまだ時間が早いので、近くある別のゴンパに行くとするか。
11070230
11070231
んんんん!? なんだアレ? アレが目指しているチェムレ・ゴンパか? ガイドブックには写真無しの3行しか解説がないのに、メチャクチャ良さそう!
11070232
麓に到着…これ、ティクセ・ゴンパに匹敵するほど美しいぞ!
11070233
何枚も何枚も写真を撮りたくなるほど、私好みのゴンパ!
11070234
これだけ美しい建物は、この2年の旅で数えるほどしか見たことがない! 写真じゃその魅力の1%も伝えられないけれど…生で見ると本当に美しいんだ。
11070235
観光客がほとんどおらず、ローカルの姿も見えない。風の音しか聞こえない静寂の中、ただゴンパが佇んでいる。
11070236
チェムレ・ゴンパの周囲だけ、時間が止まっているように思える…。
晴れの日を何日も待っただけあって、この日のゴンパ巡りは実に素晴らしいものだったよ。特にティクセ・ゴンパとチェムレ・ゴンパの美しさは言葉を無くしてしまうほど。これほど素晴らしいモノを日に2つも見てしまって、感動し過ぎて頭がドッと疲れちまったわい…もうゴンパはお腹いっぱいだ。さて、ラダック地方でどうしても行きたい場所はあと1ヶ所…明日からはそこに行く準備をするのだ(入域許可証を申請するだけなんだけれどね)。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA