ルアンパバーン散策 その1 -Luang Phabang , Laos-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

10041101
相変わらず晴天に恵まれないルアンパバーンですが、せっかく来たんだから楽しまないとね。…と言うことで、昨日までスローボートで一緒だった旅行者とルアンパバーン観光に行くことにしました。今日のメンバーはケンタくん、アキコちゃん、フランス人のピエール、の3人。

10041103
街中をちょいとぶらぶらして、
10041104
プーシーという山へ。山頂にあるタート・チョムシーという仏塔にお参りし…
10041105
ルアンパバーン市内の眺望を楽しむ。
10041106
彼らが何をしているのかと言うと、プーシーの山頂で小鳥を放しているのだ。籠の中の鳥を放してやることで功徳を積むんだって。確か…インドかどこかに同じような習慣があったよね。
10041107
プーシーを下りて街をブラブラしていると、ケンタくんが子供に水をぶっかけられた。14日からピーマイ・ラーオというラオスの正月が始まるんだけど、ピーマイ・ラーオではお互いに水をかけあって厄を祓う習慣がある。この子供たちは3日ほどフライングしてピーマイ・ラーオを祝っているわけだ。タイでも同じ時期にソンクランって水かけ祭りをやってるけど、由来はどちらも同じなんだって。
10041108
なぜかケンタくんだけが一方的に狙われる! しかも、水で滑って転んでる!! 私が狙われなかったのは、たぶん、私のカメラが高級そうだったので、子供心に「アイツに水をかけるのはヤバイ…」と思ったんだろう。
10041109
もちろんケンタくんもきっちり復讐は怠らない。…なんだか楽しそうだね。
このやり取りを見て、14日からのピーマイ・ラーオ期間中もルアンパバーンにいることに決めちゃった。ピーマイ・ラーオ期間中は1泊8ドルの私の部屋が12ドルになっちゃうみたいだけれど…ま、いいか。他の街に移動してもピーマイ・ラーオ期間中は宿を確保しづらいみたいだし…「下手に動かない方が吉」なのだ。
10041110
午後からはボートをチャーターし、街から少し離れた洞窟へ向かうことに。
10041111
水浴びをしている地元民に挨拶しながらズンズン、ズンズン北へと向かう!
10041112
で、やってきたのはパークーウー洞窟。
10041113
洞窟の中に何千体もの仏さんが並べられているのだ。例によって私はパークーウー洞窟の由来や歴史は知らないよ。そういうことには興味がないのだ。気になる人は自分で調べよう。
10041114
仏祭りって感じ。
10041115
ウジャウジャ、ウジャウジャ仏さんが立ち並んでいる。
10041116
これだけ仏さんが並ぶと壮観だねぇ。
10041117
10041118
洞窟は、さっきまでのモノ以外にもう1つある。
10041119
こっちの洞窟はあまり仏さんが並んでいないし、暗くて何があるのかよくわかんない。
10041120
パークーウー洞窟の帰りには、ラオ・ラーオ(ラオス焼酎)を造っているバーンサーンハイ村に立ち寄る。
10041121
蒸留中のラオ・ラーオ。これが工場じゃないよ。この瓶は、たぶん観光客向けにわざと売店の横で蒸留しているんだと思う。
10041122
ゲテモノ系のラオ・ラーオ。蛇、トカゲ、サソリ、ムカデなどが入っていたぞ。一般的なラオ・ラーオは飲みやすい普通の焼酎。果汁を混ぜてフルーティにしたラオ・ラーオも売っていたよ。
10041123
もちろんラオ・ラーオの試飲はOK。ゲテモノ系以外はどれも美味しい。ピエールは調子に乗って6本も買っちゃってた。1本2ドルだから安いもんだけれどね。
10041124
焼酎の試飲だけじゃつまらないので村をブラブラし、子供たちと一緒に遊ぶ。
10041125
洗濯母さんとその娘。
…てな感じで本日の観光は終了。張り切ってちょっと動きすぎちゃったかな?
10041126
で、夜はルアンパバーンのメインストリートで毎晩開かれるナイトマーケットへ。
10041127
ルアンパバーンのナイトマーケットはなかなかいい雰囲気。ほとんどのお店はラオスらしい小物やアクセサリーだけを扱っている。海賊版DVDや家電を売るようなお店はなく、せいぜいこんなTシャツのお店がある程度。店員さんはガツガツしておらず、のんびり見て回っていてもしつこく声をかけられることはない。
10041128
傘のお店。
10041129
灯籠のお店。
10041130
これは…なんだろう? 日本でいうナマハゲみたいな神様か??
10041131
ナイトマーケットで一番気に入ったのは絵を売るお店。
10041132
僧侶を描いた優しいタッチの絵が気に入ったのだ。
10041133
あちこちのお店で同じような絵を見かける。これがラオス風の絵の描き方なのかな?
10041134
ほら、何だかいい感じでしょ?
10041135
こういう絵が大好きなのだ、ワシ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA