喧騒のカトマンズ -Kathmandu , Nepal-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

11043025
今日も特別やることがない日。Tシャツやズボンを探しつつ、タメル地区周辺をのんびりお散歩してきた。まずは宿の近くにある「ちくさ茶坊」ってカフェでのんびり。一日のスタートはまずは休息から。いきなり動き回ると疲れちゃうもんね。

11043002
日本人がたくさん集まるらしいこのカフェは、昭和の喫茶店のような感じ。飲み物は安いし、雰囲気も◎。
11043003
一息ついたら、今までウロウロしていなかった小汚い路地をお散歩する。
11043004
路地にはローカルの子供たちがたくさん。
11043005
素敵な笑顔の子供の写真を撮って、しばらく一緒に遊んじゃう。
11043006
私がいるタメル地区は旅人のためのエリア。今日はローカルが買い物をするエリアにも突っ込んでみよっか。
11043007
11043008
生活感が溢れていてイイね!
11043009
ビルとお寺と市場が混在しているカトマンズらしい風景。
11043010
11043011
ローカルが集まるエリアはとにかく騒がしい。狭い路地をたくさんの人が通るし、そこをリクシャやバイク、車がガンガン突っ込んできて、後ろから鳴らされるクラクションが尋常じゃないほど騒がしい。少し歩くだけでウンザリしちゃった…。この2ヶ月、日本でぬるま湯に浸かった旅をしていたので、耳がアジアの喧騒を忘れている。耳だけじゃなく、体のあちこちも頭の中も日本仕様になっているんだな。体と頭を旅仕様に戻すまで、しばらくリハビリが必要だわ。
11043012
日本では人ごみにあまり突っ込まない方なので、こういうところを歩き回るのはドッと疲れる。この先インドに突っ込んだら、もっと酷い人ごみ&クラクション地獄に出遭うはず。今のうちに慣れておかないとなー。
11043013
喧騒に疲れちゃったので、その辺の土産物屋で神様を見て癒されよう。
11043014
11043015
一緒に街をブラブラした旅行者によると、この手の像はインドよりネパールの方が作りが丁寧なんだって。一体くらい日本に買って帰ろうかなー。
11043016
11043017
あああ…凄まじい人ごみ。今日は週末だから特別混んでいるのかも。
11043018
2度目のダルバール広場へ。初めてここへ来たのはストライキの日だったので、広場には人があまりいなかった。でも、週末の今日は人&土産物の屋台が並び非常に賑やか。
11043019
カーラ・バイラヴって神様。たくさんの人が有難そうにお祈りしていたけれど、どんな神様なのかはよく知らねぇ。
11043020
11043021
ダルバール広場を抜け、旅仲間オススメのカフェ「スノーマン」へ。
11043022
このブラックフォレストっていうケーキが評判なんだって。スポンジが柔らかくて、なかなか美味しかった。一切れ70ルピー(90円くらい)と手頃な値段なのも嬉しいね。
11043023
スノーマンの天井から吊り下げられた提灯。ケーキも美味いけれど、内装の雰囲気が好きだな。
11043024
で、帰りは人ごみを避けて散歩して帰ったとさ。今日は1kmくらいしか歩かなかったなー。明日は頑張ってもっとお散歩しよっと。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA