カトマンズに帰還 -Kathmandu , Nepal-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

11050601
ナガルコットにはもっと長居するつもりだったんだけれど、朝起きると何故か「もうナガルコットはいいか」って気分になっちゃった。だから、カトマンズに戻ってきたんだ。行きはバクタプル経由でナガルコットに向かったけれど、同じ道で帰るのはつまらない。なので帰りはサクー経由でカトマンズに戻ってきた。ちなみに、ナガルコットから出発するサクー行きのローカルバスは、乗り換え無しでカトマンズのシティーバスパークまで走ってくれる。75ルピーなり。写真はカトマンズのバスパーク近くのラーニ・ポカリ。

11050602
カトマンズに到着したらタメル地区へ。適当な客引きを見つけ、1泊500ルピー(600円ほど)の宿にチェックイン。
11050603
宿にチェックインしたら、Tシャツを買いに街へ。インドからの旅行者の話では、Tシャツはインド製よりネパール製の方がクオリティが高いんだって。
11050604
街をブラブラしているとインド製のバイク、ロイヤルエンフィールドをよく見かける。インドに入ったら、このバイクを買って旅をしようかとただいま検討中。このバイク、パワーはないんだけれど実に面白い。見た目もクラシカルで私好み。
11050605
ヒンズーの神様の像を探して街をブラブラしていると日が暮れ始めた。街のワンコも夕日に見とれている。
11050606
夜。街をお散歩しているとナガルコットで出会ったカズオ君たちと再会。飲み会に招待してもらっちゃった。ちなみに、サクラコちゃんがいないけれど、彼女は飲み過ぎてレストランの奥で爆睡中なだけ。
今回のカトマンズにはそれほど長居しないつもり。前に行きそびれた観光地をいくつか回ったら、西のポカラに向かうんだ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
3 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あの往年の名車が、まだ現役とは!
    ライセンスかノックダウン生産かなあ。ぜひ輸入してください。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    何言うてんの(笑)。エンフィールドはまだまだ現役のメーカーやで、最新モデルはインジェクション化して日本でも売られてるし、キャブレターモデルの中古も日本で手に入るよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA