旅の相棒紹介 -Pokhara , Nepal-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

11052301
今日のネタはこれからの旅の相棒であるバイクの紹介だよ。一部のバイク乗り以外にはつまらないと思うから、素人さんはブラウザを閉じた方がいいんじゃないかな。
今日もブレットサージェリーで整備をし、見た目にはだいたい仕上がった。

11052302
書類上は2002年式ブレットとなっているけれど、エンジンはブレットのモノではなく、サンダーバードというモデルのモノらしい。5速ミッションのモデルで、日本車と同じ左シフト。日本で売っているロイヤルエンフィールドは右シフトばかりだけれど、インドでは左シフトモデルも販売されているんだね。
11052303
ネパールを走っているバイクなら、どのメーカーのモノでもこんなエンジンガードが着いている。このガード、なかなか使い勝手がいい。買い物袋を引っ掛ける突起が左右に着いていて、買い物袋をエンジンガードにぶら下げてバイクを走らせている姿をよく見かける。
11052304
ブレーキは前後ドラムブレーキ。フロントブレーキの利きがイマイチ甘いんだけれど、ただの調整じゃブレーキの利きはあまりよくならなかった。外部のカバーが偏磨耗しているし、たぶんハブ内部にもダメージがあると思う。インドに行って中古品を探そっと。
11052305
今日の作業で取り付けたキャリア。かなり錆び錆びで、車両へ固定するステー部分が弱そう。折れかけていたステー部分は溶接したけれど……ま、今回の旅は荷物が20kgもないから大丈夫だろう。
11052306
クラシックなデザインのメーター周り。スピードメーターは動いているけれど、アンプメーターは不動。
11052307
フロントフォークからのオイル漏れがひどい。動きも変なので、明日オーバーホールするつもり。
11052308
タンクに張られたステッカー。この地域にありそうなデザインだけれど、実はこれ、前オーナーの実家の家紋なんだ。インドでわざわざステッカー屋に依頼して作ったんだって。サトウ君、このステッカーは剥がしたりせず、このまま大事にしていくからね。
11052309
車両の反対側はこんな感じ。明日は欠落した灯火類を取り付け、フロントフォークのオーバーホールをして整備はオシマイ。
ちなみに肝心の乗り味は、耕運機に乗っている感じ。耕運機を運転したことはないけれど、排気音といい振動といいきっとこんな感じのはず。フットポジションがかなり前にあるので、乗車姿勢はアメリカンバイクに似ている。今はまだブレーキがプアなので飛ばしてはいないけれど、100kmくらいまでスピードは出るらしい。でも、50kmくらいで走るのが一番気持ちいいエンジンだな。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
5 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    バイク大好きなオレは最後まで日記読んだぞ!(笑)ハーレー以外のバイクも大好きなんだよ。愛車の走行距離は伸びないけどね。

  2. SECRET: 0
    PASS: 61ecdc23e1e4fc7372d5d3b0ebd94135
    バイクめちゃいい感じじゃないですか!ウチも日本戻ったらバイクの手入れしないと(´ ▽`)

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >元ラーメン屋さん
    これはこれは。盆栽バイク界の大御所の登場じゃないですか! 今回手に入れたエンフィールドは結構モサっとしたデザインなので、クラシックタイプのモノほど洗練されたデザインじゃないんですよね。でも、短期間インドを走るためだけのバイクなので、見た目は諦めてます。無事、インドを走り抜けられればそれでいいや。
    >ゆーりちゃん
    あちこちからオイル滲みのある傷んだバイクやけど、こいつでインドを爆走しちゃうよ。日本で持っているバイクのコンディションとは比べものにならないけれど、インド・ネパールは修理費・パーツ代が安いからボロバイクでも痛くもかゆくもねーぜー。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    へぇ~、そうなんや。家紋って苗字から作るんかな? 俺んチは家紋なんてあるんかなー。見たことねーや。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA