オスロブでジンベイザメダイビング -Oslob , Philippines-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

13071005
うーす。元気かね、諸君! 今日はフィリピン旅のハイライト、セブ島南部のオスロブでジンベイザメダイビングにチャレンジしてきたぞ。

13071001
ジンベイザメダイビングのできるビーチはこんな感じ。浜のすぐ近く、水深6m程度の浅いところでシュノーケリングorダイビングができるんだ。
13071002
今日の海はベタ凪…透明度も悪く無さそう、
13071003
朝8時くらいにビーチに到着したんだけれど、もうお客さんでいっぱい。セブシティからのツアーは朝5時に出発しているみたいだもんね。ジンベイダイビングが許可されている場所は1ヶ所しかなく、しかもお昼の1時には閉まっちゃう。だからツアーに参加せずに来る人も早起きして朝8時くらいに来た方がいいぞ。たぶん、朝早い時間にしかジンベイザメが現れないから、こういう妙な時間帯にセンターが閉まるんだと思う。
ちなみにワシらはツアーには参加しなかった。モアルボルという南部のリゾート地で車をチャーター(2000ペソ)して、オスロブのダイブセンターで自分たちで申込みをしたのさ。直接申し込むとシュノーケリングなら1070ペソ、ダイビングなら3070ペソだったかな。セブ島からのツアーだと日本円で1万~2万円くらいの価格帯みたいだけれど、1万円強で行けるのなら良心的な価格帯だと思う。ワシらは早起きをしたくなかったから、オスロブに近いモアルボルに移動して自分たちで手配しただけ。オスロブにはジンベイツアー以外には何もないから泊まっても仕方がない。モアルボルはダイビングもできるリゾート地だから、のんびりするのにイイのさ。モアルボルからオスロブまでは車2時間弱。モアルボルからなら朝6時に出発しても大丈夫なのさ(レンタルバイクででも海沿いを走れば簡単に来られるけど、スピードが遅いからもっと時間がかかると思う)。
※セブ島南端のリロアンって町からなら、オスロブはもっと近い。リロアンものんびりしたリゾートなんだって。
13071004
そんなわけでダイビングをスタート。浜が目の前にあるので、こんな小さなボートで移動する。残圧が50を切らない限り、いつまででも潜っていられるよ。水深が浅いところなので、よほど興奮して息が上がらなければ楽に1時間以上は潜っていられるはず。ワシは途中で飽きちゃって1時間で止めたけれどね。ジンベイ以外には何も出ないんだもん。石垣島のマンタスクランブルみたいな、それしか見られないダイブサイトさ。
13071006
で、これがジンベイザメだ。ダイビングをやっている人なら誰もが憧れる、超大物の1つ。
13071007
13071008
去年のメキシコ旅でもジンベイを見るチャンスがあったんだけれど「ジンベイを見ちゃうと、ダイビングで見たい魚が無くなっちゃうからなぁ…」と思い、メキシコでのジンベイツアーに参加するのを止めたんだ。でも、結局来ちまった。もう170本以上も潜っているんだから、そろそろ見てもいいと思ったんだ。
13071009
ここで見られるジンベイザメは野生なんだけれど、餌付けされたモノ。昔から漁場を荒らしに出没して困っていたんだけれど、それを餌付けして逆に観光の目玉にしたんだって。
13071010
いつまでここに居着いているのかはわからないので、行きたいヤツは早く行った方がいいぞ。
13071011
ガラパゴスで見たハンマーヘッドなんかより断然デカいぜ! 大きいヤツは6mくらいあったんじゃないかな。
13071012
ジンベイザメはプランクトンしか食べないサメで危険じゃないんだけれど、眼前に現れるとさすがに迫力がある。
13071013
13071014
何も知らない人が海で出会ったらクジラと間違えそうだね。
13071015
13071016
ボートから撒かれるオキアミを食べにやってくる。シュノーケリングのゲストは船の近くにいるだけでジンベイの方からボートに寄ってくるのだ。
13071017
他の場所なら1匹見れるだけでかなり運がいいんだけれど、この日のオスロブでは10匹ほどのジンベイが見られた。
13071018
下から見るとシルエットがヤバい。こりゃサメだわ。
13071019
13071020
飽きるまでずっとジンベイを見ていられるのって、相当に幸せ。
13071021
13071022
ジンベイの周りにはコバンザメや、おこぼれを狙う小魚も集まってきている。
13071023
13071024
13071025
シュノーケリングのゲストの目の前にジンベイ! 水中写真を撮らないのならシュノーケリングでも充分楽しめると思うぞ。ライフジャケットを貸してもらえるので泳ぎに自信が無くても大丈夫。
13071026
そろそろ書くことが無くなって来たな…。
13071027
似たような写真ばかりだけれど、ジンベイの写真なんだからセレクトせずにドカーンと載せたいのさ。
13071028
13071029
13071030
13071031
ジンベイ、ジンベイ、またジンベイ…
13071032
これ、いい写真でしょ。
13071033
素潜りが得意な人は…
13071034
こんな風に楽しめる。でも、写真を撮るのなら上下移動の激しいシュノーケリングだといい写真を撮るのは大変。
13071035
オキアミを吸い込むジンベイ。
13071036
ジンベイしかいないから、そろそろ飽きてきたなぁ…
13071037
じゃ、ラストショットといきますか。
13071038
はい、
13071039
はい! これでオシマイ!
13071040
一緒にここにやってきた、ダイビング初心者のサユリちゃんも大満足だったみたい。
フィリピンで絶対に見たかったモノはもう無くなっちまったぜ! 後はモアルボルのビーチリゾートでのんびりしようかな。しかし、今は雨季のはずなのに雨が降らねぇなぁ…セブ島は雨季でもあんまり雨が降らないの?

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
2 Comments
  1. SECRET: 1
    PASS: 6fceee4b842260c5dc0ecc56d535df4e
    はじめまして。古田と申します。
    来年の2月初めにセブとボラカイの旅行を計画しており、こちらのブログにたどりつきました。
    いろいろなところへダイビングに行かれていてうらやましいです。
    Oslobでのジンベイザメとのダイビングを計画していますが、予算を削減するために自分での手配を予定しています。いろいろ調べていたのですが、oslobでのダイビングショップを探しきれませんでした。お申込みをされたダイブセンターのお名前など覚えていらっしゃれば教えていただけませんか?事前に申し込みをすることは可能なのでしょうか?

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    先週、オスロブにジンベイザメ見に行って来ました。
    我々はドマゲティからバンカボートを、チャーターして海から行きました。
    あんなに10数匹のジンベイザメを見れたなんて幸せでした。最高!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA