タオ島の海中写真 その1 -Koh Tao , Thailand-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

10021201
今日はタオ島の海中の様子を紹介する日。考えてみると、普段の旅では陸上の様子を撮影し、トルコでは気球から空の様子を撮影し、タオ島では海中の写真を撮った…。…この旅で陸海空のすべてから写真を撮ったことになっちゃったぜ!

10021202
タオでのダイビングでずっとお世話になったインストラクター&ガイドのモリヒコさん。マンツーマンでずっと面倒を見てくれたぜ!
10021203
サービスカットの外人姉ちゃん…と思ったけれど、外人は水着姿だろうが、乳丸出しだろうが、なぜかエロさを感じない。
10021204
船から水にドボーンの図。
10021205
ロープを辿ってゆっくりゆっくり沈んでいきます。この写真、私じゃないからね。こんなに頭は薄くないもん。
10021206
さぁ、行くぜ!!(byモリヒコ)
10021207
乾季が始まったばかりのタオ島の海の透明度は10~20mくらい(春から夏にかけては40mくらいになることもあるらしい)。今の季節だと日本の沖縄や小笠原諸島の方が透明度は高いかな。
10021208
小魚がわんさか。
10021209
岩山が見えてきたぞ。
10021210
そうそう、海は深く潜っていくと明るい色から順に消え、だんだん暗くなっていきます。だから写真の色合いは水深によって変わる。
10021211
イソギンチャクさん。
10021212
ウニさん。
10021213
ダイバーさん。
10021214
タオ島はダイビングが盛んなので、どのポイントに潜ってもダイバーだらけ。あちこちで空気の泡が上がっています。
10021215
海中から見た太陽さん。ワシ、海から見上げる太陽が好きなんだな。
10021216
いちいち名前を覚えられないほど、あちこちにいろんな魚がいる。
10021217
岩山のサンゴさん。
10021218
色が綺麗に出てるから、コレはちょっと浅いところで撮影したのかな。
10021219
石かと思ってよ~く目を凝らすと貝だった。
10021220
10021221
水深5~10mくらいで撮影するのが一番綺麗な気がする。
10021222
10021223
海面が波立ち太陽光が散っている様子。非常に綺麗。
10021224
海中の森をお散歩するのは気持ちいいね。
10021225
ぶらぶらお散歩して…
10021226
たまに写真休憩。
10021227
水中で出会った外人ダイバーが何かやってるぞ。ちょいと不思議なのは…海の中なのに何でコイツはこんなに髪型が決まってるんだってこと。
10021228
泡でワッカを作ってるんだね。魚に飽きたらこんな遊び方もあるのだ。
もうちょっと写真があるので次に続く…

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
3 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: f8089a8ebf02cd3ed4c33c7e1f30dfd2
    海の中って美しいねえ~
    一度ダイビングやってみたいなあ。
    ところで下から3枚目とかに写ってる、サンゴの上の
    黄色や青のやつは一体何??イソギンチャク?

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    これは・・・羨ましい・・・
    青いのやら黄色いの気になる。
    作り物みたいだなー。
    髪型不思議過ぎ。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >えびちゃん
    何やろ?? イソギンチャクじゃあなさそうかな~。名前やら種類なんて気にしてなかったからわかんないなぁ。
    >猫さん
    いいっしょ! 陸にはない海の景色や無重力感は最高ですぜー。死ぬまでに一度チャレンジしてみてくださいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA