タオ島ファンダイブその2 -Koh Tao , Thailand-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

10031501
続き。1時間ほどの休憩で体内の窒素をしっかり抜いたら2本目のダイビングだ! 2本目は1本目のTWINSの近くにあるWHITE ROCKに潜ります。

10031502
いつものように海中でみんなが集まってくるのを待ちます。潜行にかかる時間は人によって違うからね。ダイバーそれぞれの技量が違うので、上級者が初心者に合わせてあげるのがルール。
10031503
待っている間、暇なのでグルグル回る人もいれば…
10031504
カメラに向かってズンズン寄ってくるカズさんみたいな人もいる。
10031505
さて、魚見物に出かけましょう。例によって私は魚の名前は知らないし、あまり興味もないので細かな説明は無しね。
10031506
ん? ヒロくん、何を見ているんだい??
10031507
ナントカクマノミだね。
10031508
WHITE ROCKは地形に起伏があって写真の撮り甲斐がある。もう少し透明度が良かったらいいんだけれどね。
10031509
カラフルなのはイソギンチャク…か、サンゴだったと思う。
10031510
いいだろ~。
10031511
楽しそうだろ~。ダイビングをやったことがない人は、死ぬまでに絶対にやった方がいいよ。陸上とはまったく違う世界が広がっているんだもん。
10031512
ズンスン進みます。
10031513
クロサワさん。もうちょっと引いて撮りたかったんだけれど、やっぱり海中撮影は難しいや…。
10031514
魚まみれ。
10031515
10031516
クロサワさん、魚の群れに驚くの巻。
10031517
スイミーだね。
10031518
何千匹、何万匹いるんだろう? とにかくデカイ、写真の枠に収まらない群れだった。
10031519
サンゴ礁の上をお散歩。
10031520
これは…ヒロくんかな? 泡で顔が見えないや。
10031521
サンゴをアジトにする魚野郎。
10031522
また魚の群れに視界を遮られる。
10031523
そろそろ2本目も終わりかな。
10031524
クロサワさん。
10031525
カズさんとクロサワさんが寄り添う姿は、まるで長年連れ添った夫婦のよう。
10031526
さぁ、浮上するぞ。
10031527
「いや~楽しかったね」、「あの魚の群れみた?」、「実はオレ、海の中でションベンしちゃったんだよね…」などと興奮しながら話してます。やっぱり楽しいよね、ダイビングは!!
10031528
船の上に上がったら…
10031529
お世話になったケイコちゃんと記念撮影。
10031530
近々タオ島を出ちゃう組が多いので、記念撮影だらけ。やっぱりケイコちゃんは人気者だね。
10031531
本日のメンバーたち。
10031532
で、お昼前にビーチへ帰還。
10031533
10031534
お昼からはダイビングはせずにオフ。で、午後の主役はクロサワさん。何をするのかと言うと…
10031535
散髪。私はバリカンとハサミを海外に持参しているのだ。海外で散髪屋を探すのが面倒なのよね。
10031536
チョキチョキ、チョキチョキ。適当に切っちゃう。
10031537
ジョリジョリ、ジョリジョリ。適当に剃っちゃう。
10031538
完成! 左右非対称なのはわざと。上の写真と比べてみてね。
10031539
後ろは……ん…………? カズさん曰く、失敗ではなく、革命的で斬新なカットなんだとか。ノーコメントと言っておこう。
10031540
で、夜はいつも通りにインストラクターとゲストで飲み会。
10031541
今日は韓国焼肉の食べ放題だぞ!
と、まぁこんな安楽な日々です。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
2 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: f8089a8ebf02cd3ed4c33c7e1f30dfd2
    クロサワさんの髪型はひどすぎるなあ・・・
    まあ自分からは見えないわけだけど・・・モテはしないよねえ・・・

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    クロサワさんは若くて可愛い彼女がいるから、少々髪型が崩れても問題ないのさー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA