来年、新米パパになるらしい 心の準備はこれから

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
旅とバイクとMINI by ターミー

30代後半で予想外の結婚

27歳で起業、30代前半は世界一周、37歳でまた起業と安定からは程遠い生活をしていたので結婚や子供を作るのは諦めていたけれど、不思議な縁で39歳で結婚、来年には子供ができることになっちゃった。結婚や子供に興味が無かった…ワケではないけれど、ワシみたいなライフスタイルのヤツはそういう生活は求めちゃいけないと思っていたのよね。何かを欲しがるのなら何かを諦めないといけない、それが家族を持つことだと思って割り切って生きてきた。そんなワシが結婚かぁ…不思議なモノだね。こんなワシでもいいよ、と結婚してくれた奥さん、ありがとう。

旅とバイクとMINI by ターミー

1ヶ月目のエコー写真ではまだ赤ちゃんの形はない

結婚して誰かと一緒に生活するってだけでも初めての経験なのに、結婚後すぐに妊娠していることがわかった。子供を作ろうと話して子供ができたワケだけれど、パパになる実感が奥さんほどはなかったと思う。1ヶ月目のエコー写真を見ても、まだまだ赤ちゃんの形になっていないし。そんなフワフワした実感しかなかったけれど、3台あった大型バイクを1台に絞ったり(代わりにLMLを買ったけれど…)、自分なりに少しずつ準備を始めていた。

旅とバイクとMINI by ターミー

子供ができたのを実感した2ヶ月目のエコー写真

実感が湧いてきたのは妊娠2ヶ月目のエコー写真を見てからかも。ちゃんと赤ちゃんの形になってきている! 結婚したときに「生まれて初めて自分の意思で家族を選んだんだなぁ…」と思ったけれど、自分の遺伝子を半分継ぐ、新しい人間が誕生するのか…こんな書き方だと奥さんに怒られるかもしれないけれど、それが正直な実感。命のバトンを繋ぐことになった自分に驚きだ。

旅とバイクとMINI by ターミー

出征前診断は2人で話をしてやらないことにした

そして妊娠3ヶ月目。頭も手足もちゃんとできてきている。子供が生まれるのは来年4月の予定だけれど、それ以降の子育ての話など(0歳児保育をどうするのか)などがもう出始めていて、女性は強いなぁ…と思う日々。

ちなみにダウン症などの障害がわかる出生前診断は2人で話し合った上で受けないことにした。いろいろな意見があり、どう結論を出してもいいと思うけれど、ウチの家では授かった命が無事生まれてくれればいいじゃないかって話になった。

まだいいダンナ、いいパパになる心の準備はできていないけれど、家庭を持って子供ができるってのは今後の人生にはプラスになるんだろうな。起業と世界一周っていう目標を達成しちゃって、今後の人生に未経験の大きな目標が特に無かったので、守るべきものができたのは良かったんじゃないか…と今は思っている。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA