Oh マイホーム! 新宿区で駐車場付きの一戸建てを購入(土地は借地権)

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
旅とバイクとMINI by ターミー

待機児童数が少ない新宿区で我が家を購入

子どもが産まれる前から0歳児を預けられる保育所を探していたけれど、今、住んでいる練馬区は共働き世帯が多く、保育所探しはかなり大変。一方の新宿区は保育所の受け入れに割と余裕があり、夫婦お互いの職場も近いってことで新宿区で家探しをしていた。最初は賃貸で探していたものの、駐車場付き一軒家で手ごろなのがあったので購入しちゃったよ。

旅とバイクとMINI by ターミー

新宿なのに手ごろなのは道が狭いから、ではなく借地権付きの物件だから

今回購入した一軒家は周辺に比べて30%くらい安い。それは家の前の道が狭いとかではなく、土地は自分のモノではないから。地主さんがいる借地権付き建物だからさ。借地権って何ってのをザクっと説明すると…建物は自分のモノ。でも土地は地主さんのモノで、土地を一定期間使う権利にお金を払っている。さらに月々の土地の賃料(1~2万円くらい)を支払う必要がある。借地権の契約更新は20年ごとで、その度に100~200万円ほどの更新料も支払う必要アリ。

引っ越すときはどうするの? という疑問があったけれど、賃貸は地主の許可を取った上なら可能、建物の販売も地主の許可を取って手数料を支払ってならOK。いろいろややこしいけれど、手ごろな値段で家を購入するにはこんな手もあるのさ。新宿まで徒歩20分くらいの場所なので、いざってときは賃貸の借り手も見つけやすいだろうから、この物件で良しとしたのだ!

自宅周辺の道は一方通行が多かったり、狭いけれどミニクーパーSを乗り回すのなら問題無し。一般車が入ってこない道なので、子どもが家の前で遊ぶには安心かな。

旅とバイクとMINI by ターミー

新宿区の自宅周辺駐車場は3~5万円/月

駐車場はこんな感じ。幅は2.5m、長さは5mだったかな。セダンやSUVでも小ぶりなモノなら入れられる。新宿区は駐車場代が高いので、自宅に駐車場がないと車を維持する気にはならない。将来はさらに小ぶりなローバーミニに乗り換えて、路地裏ライフを満喫したいのう~。

旅とバイクとMINI by ターミー

コンパクトカーのミニクーパーSなら問題無し。今の家にはないコンセントが駐車場にあるのも嬉しい。

旅とバイクとMINI by ターミー

洗車用の水道も当然ある。バイクはこの狭いスペースに置こうかな。

旅とバイクとMINI by ターミー

小ぶりの庭…だけれど植物は植えずに自転車やスクーターをここに置きたい。

旅とバイクとMINI by ターミー

20坪強、3階建て4LDK物件内部

新しい家は玄関が広いのが嬉しい。靴やヘルメットなどを収納するスペースもある。

旅とバイクとMINI by ターミー

2Fはリビング、キッチン、お風呂とトイレだけ。モノがないからまぁまぁ広く感じる。

旅とバイクとMINI by ターミー

キッチンは食器洗い乾燥機付きらしい。その辺はワシにはどうでもいい。

旅とバイクとMINI by ターミー

お風呂は浴室乾燥機付き。そこもワシにはどうでもいいけれど、奥さん的には重要なんだって。

旅とバイクとMINI by ターミー

3Fは部屋が3つ。日当たりはかなりいい。部屋の上がすぐ屋根なので夏は暑いかもしれないなぁ…。

旅とバイクとMINI by ターミー

周辺は古い町並みなので背の高い建物がなく、今後も日当たりはいいままじゃないだろうか。

そんな感じの新しい家のレポートでした! 引っ越しは7月半ばくらいかな。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA