いよいよロシアへの出発前日。明日フェリーに乗る富山県までやってきたよ。明日以降はしばらく日本語でインターネットはできないかも。なのでブログの更新ができないかもしれない。更新が無くてもきっと無事生きているから心配しないでね。

富山ではハーレー仲間の祐太papa、祐太mamaの家にお邪魔している。何年も前からちょくちょく遊びに来させてもらっているんだ。普通、出航の前夜は旅館などでさびしく過ごすのに、温かいお風呂、おいしい手料理をいただける私はラッキー。フェリー乗り場もバイクで10分ほどと最高の環境。まだ日本にいるけれど、私の中では神戸を出た日が旅のスタート。旅の1日目、2日目にお世話になる記念すべき最初のお宿がpapamamaの家ってわけだ。papa、mamaあざーす!! 
※古いブログからの引っ越し時にブログの写真が消失したので、今日のブログは写真無し、ね。

バイクから荷物を全部下ろして、タイヤの空気圧などをチェック…少し減っている。荷物が重すぎるのか、ウルトラヘビーのタイヤチューブは空気が抜けやすいのか、持参している空気ポンプをせっせと踏み込んで空気圧の調整。空気圧は毎日チェックした方がいいかもね。その後はロシアに持ち込む食料の購入。味噌汁やインスタントのスパゲッティの素など…かさばらないものを仕入れた。最初の1ヶ月ほどはキャンプが多くなると思うからね。

その後、作業着の店で長袖のシャツなどを仕入れ、フェリー乗り場と明日乗船するルーシー号の確認に向かう。貨物船だけれど旅客も乗れる中型船だよ。普通ならロシアについてからの通関が心配になるけれど、通関は楽勝。というか自分では何もする必要がない。NAトラベルソリューションに手配してもらった代行業者が手続きをやってくれるんだ。現地でも代行業者を探せるみたいだけれど、面倒なことは日本で手配しちゃった。ロシアビザの手配、インビテーションの手配、乗船手続き…などなど、ロシア絡みの手配は全部NAトラベルソリューションにお任せ。苦労を旅の醍醐味とは思わない人種なもんでね。楽してスマン。

ということで次は異国の地からの更新だよ。