世界遺産、ジャイアンツコーズウェイ -Giant’s Causeway , North Ireland-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

10081701
今日はベルファストから北へ80kmほど走ったところにある、こんなところを訪れてみた。ここはジャイアンツコーズウェイって場所。北アイルランドでは一番有名な観光地だよ。

10081702
アイルランドはスコットランドと同じく天候が優れないエリアのはずなんだけれど、大事なときはいつも晴れてくれる。日本では雨男だった私だけれど、この旅行中は晴れ男になっているみたい。
そうそう。北アイランドは大きな街周辺の道路標識が見づらい。一応、道路標識はあるんだけれど、大事なところでフッと標識が無くなっちゃう。大きな街の入り口に、街の名前の標識がないこともあり、どこの街にやって来たのかわからなくなることもあった。イングランドやスコットランドでは道に迷うことなんて無かったんだけれど、北アイルランドでは街中で少し迷っちゃうことがある。
10081703
北アイルランドの景色はスコットランドとそれほど大差がない。こういう景色はちょっと飽きてきたなぁ…。
10081704
北部の海岸に到着。
10081705
海沿いは風が強くて、しかも寒い。スコットランド北部と同じくらい寒い。今年の日本の夏は酷暑らしいけれど、暑さが恋しい今日この頃…。
10081706
ジャイアンツコーズウェイに到着! 写真は見どころポイントを崖の上から撮影したモノ。人がアリンコのように見えるね。駐車場は見どころポイントから結構離れていて、この崖の下までソコソコの距離を歩いて行かなきゃならない。歩くのが面倒な人はインフォメーションセンターから海岸までバスが走っているよ(片道1ポンド)。なお、車で来るならジャイアンツコーズウェイには午前中の早い時間に来た方がいい。お昼前からツアーバスや観光客の車がドッと押し寄せてきて、駐車場入り口で渋滞ができちゃうのだ。まず朝イチにココに来て、それから他の観光地を回った方がいいと思う。
10081707
ジャジャ~ン! これがジャイアンツコーズウェイだ!! ここは火山活動が…ナンとかカンとかでできた地形。ま、細かなことはどうでもいいっしょ。
10081708
ただ、この不思議な景色を楽しめばいいのだ。
10081709
ここは絶対に天気がいい日に撮影すると決めていたんだけれど、1度目の訪問であっさりいい天気に恵まれちゃった。
10081710
同じような写真が続くけれど、ここはイイところだから、できるだけたくさんの写真を紹介したいのだ。わかってくれるよな?
10081711
じゃ、しばらくは文章無しで楽しんで。
10081712
10081713
10081714
10081715
10081716
10081717
10081718
10081719
10081720
10081721
世界で十指に入る奇景と言われているらしいけれど、さすがにそれは言い過ぎ。イイところなのは確かだけれども…世界で五十指に入るってとこかな。
10081722
10081723
10081724
10081725
さて、ジャイアンツコーズウェイの周遊路をのんびり歩いて、他の見どころも満喫しちゃおっか。
10081726
10081727
10081728
ブラブラ、ブラブラ。
10081729
10081730
10081731
この岩はオルガンって呼ばれていた。
10081732
ハイ、ジャイアンツコーズウェイ散策は終了。あっさりと紹介しちゃったけれど、ここは本当に良かった。アイルランドでどうしても訪れたい場所は、ここともう1ヶ所しかないんだけれど、もう1ヶ所も楽しみになってきたぜ~。
10081733
で、またバイクで走り始める。途中、牛さんを見かけたので、ちょっと休憩。
10081734
スコットランドでもそうだったんだけれど、牛さんは人間を見つけると寄ってくる。羊や山羊は逃げちゃうのに、なんで牛はこうなんだろう?
10081735
ジャイアンツコーズウェイから東へ10kmほど走ったところにある、キャリック・ア・リード吊り橋に到着。画面中央あたりにある小島にかけられた吊り橋を渡りに来たのだ。
10081736
これがキャリック・ア・リード吊り橋なんだけれど………吊り橋がちょっと短すぎやしないかい? ココは結構有名な場所なのに、日本のあちこちで見られる程度の吊り橋でガッカリ…。
10081737
吊り橋がほどほどに揺れてくれて、みんなキャッキャ、キャッキャと楽しんでいるけれど…日本人には驚きは少ないかな。ココは予想以上にショッパかったので、「キャリック・ア・リードのショッパ橋」と名づけることにしよう。
10081738
落ちたら死んじゃう程度の高さはあるんだけれど、高さも別に大したことはない。
10081739
吊り橋を渡った先に絶景があるわけでもない。
10081740
キャリック・ア・リード吊り橋は別にわざわざ来なくてもよかったなぁ…。時間に余裕がある人だけ来ればいいんじゃないかな。
このエリアには他にもダンルース城やブッシュミルズ蒸溜所といった観光名所があるんだけれど、お城はもうお腹いっぱいだし、蒸溜所ももういいんだ。スコットランドとアイルランドは魅力が若干カブっているので、まとめて来ない方がいいかもね。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
3 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ジャイアンツコーズウェイの石の形が玄武洞みたいですね(^-^)

  2. SECRET: 0
    PASS: f8089a8ebf02cd3ed4c33c7e1f30dfd2
    ええなぁー。ワシの憧れの場所。
    ええなぁー。ええなぁあー。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >JPMさん
    へぇ~、豊岡の近くにもこの手の奇景があるんですね。ジャイアンツコーズウェイみたいな奇景は世界各地にあるみたいですよ。
    >えびちゃん
    羨ましいだろ~。天気がいい日にここを見られたのもラッキーだったぜ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA