保険を探してブラブラ -Sicilia , Italy-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

10060801
今日の目的地はマンダニーチの麓にあるロッカルメーラって街。最近この街に毎日通っているのだ。ヨーロッパでのバイク保険を探し始めて数日…未だに保険は手に入らない。問題は「私が外国人だから」ではなく、「日本の国際ナンバープレートのバイクでヨーロッパを走ろうとしている」ってこと。たぶん、今お世話になっている村周辺で探すのが間違っているんだけれど、みんながいろんな方法で探してくれているので、移動するのを少しだけ待っているのだ。
※相変わらず自分のPCでインターネットできていないので、コメントの返信はご勘弁を! ちゃんとコメントは有難く読んでるんだけど、今はアルファベットでしか返信できないのよ…。

10060802
保険探しを開始! マンダニーチ村では保険は手に入らないので、山を降りて麓の街まで向かう。
10060803
でも、そこはイタリア人。目的地までまっすぐ向かうことはない。ふと思いついた知り合いの農場に寄り道。
10060804
村人が鉄柵にペンキを塗っていた。なんだかわからないけれど、私たちも手伝う。田舎ではみんなが助け合うのだ。
10060805
農場を出て「さぁ出発だ!」と思ったら、道端に気になるバイクを発見。当然、みんなでチェックに向かう。ヤマハの古い2stバイクの模様。ヨーロッパでは古いバイクがそこら中に転がっている。大事にされているモノはそんなに多くないんだけれどね。売るのが面倒臭くて放ったらかしになっているって雰囲気。
朝出発したのに、この辺りでもうお昼になっちゃった。
10060806
麓の街に到着…したものの、イタリアではお昼1時くらいから夕方4時頃までお昼寝の時間があり、ほとんどのオフィスは閉まっちゃう。
10060807
夕方までやることがないから、バーでのんびりおしゃべり。…いったい何をしに街にやってきたのか、次第にどうでもよくなってくる。
10060808
保険代理店のオフィスが開くまで、海沿いのバイクパーツショップを冷やかしにいこう!
10060809
入り口にはオシャレなステッカーが貼ってある。
10060810
シチリアの海は綺麗じゃのう…シチリアはダイビングスポットとしてそこそこ有名らしい。海は冷たいらしいけど、潜ってみたいのう…。何が出るのかのう…。
10060811
どこのビーチでも泳げるんだけれど、日本の海の家(?)的なモノが並ぶエリアもある。まだオンシーズンじゃないからお店は開いてないけどね。
10060812
どこかで見たことがあるキャラクターが描かれているのう…。
10060813
まだまだ暇なので別のバーへ移動。
10060814
で、海沿いをお散歩。綺麗じゃのう~。
10060815
住宅街を歩いていたら、突然小さな塔を発見。大昔、海を見張るために建てられた見張り塔らしい。ヨーロッパでお散歩していると、こういう古いモノをちょくちょく見つけることができる。
10060816
ブラブラ、ブラブラ。
で、この後やっとこさ保険代理店に立ち寄ったんだけれど、「外国ナンバー用の保険は扱っていない」と、いつものつれない返事が返ってきた。わざわざ出向かなくても、日本だとそのくらいのことは電話一本で確認できると思うんだけれど…ここはイタリア。オフィスまで出向かないと調べてくれないらしい。
10060817
無理だとわかればその日のお仕事は終了。家に戻ってテラスでのんびり。
10060818
今日もイタリア国旗が勇ましくはためいておるのう…。
10060819
で、夜は村のトラットリア(庶民的なレストラン)へ。安くて美味いピザを食べに来たのだ。
10060820
ちゃんとしたピザ職人が具沢山の大きなピザを作ってくれて、1枚5ユーロ(600円)ほど。普通の人なら1枚で充分お腹いっぱいになると思う。
10060821
トラットリアのBarスペースではサッカーゲームに興じる大人がたくさん。毎晩、かなり白熱した戦いが繰り広げられている。
10060822
こちらは賭けトランプのグループ。乳母車を押し引きしながら賭けトランプに興じるお父さんの姿も…イタリア人はギャンブル好きなのだ。
10060823
またマウロと遭遇。最近、よく会うね。
10060824
マウロの右腕には漢字のタトゥーが彫られている。でも、コイツの名前はマウロなのに、なぜ「アントニオ」って彫られているんだろ?? 子供はいないし、結婚もしていない…いったい誰の名前を彫ってるのか、気になって仕方がない。
※亡くなったお父さんの名前を彫っているんだって。お父さん思いだね。
10060825
食後は夜のマンダニーチをブラブラ。
10060826
いつも仲良しの年配夫婦とお話ししたり、
10060827
生まれたばかりの赤ちゃんをみんなで見に行ったりして、のんびり時間を過ごす。
10060828
最近、夜の村の広場では「ターミーのバイク保険をどうゲットするか」が話題沸騰中。村人が「ああでもない、こうでもない…」とアイデアを出し合っている。事件の少ない小さな村なので、いい話のネタなのだ。みんなに助けてもらえるのは有難いんだけれど、そろそろ村人のサポートにストップをかけないとな…。そうしないと、いつまでたっても村を出られないもん。少し前の記事にmikkiさんがコメントをくれたように、たぶんEU圏と周辺国との国境や国際港に行かないと、外国ナンバー用の保険は手に入らないっぽい。外国ナンバーのバイク用保険はかなり特殊な保険で、普通の保険代理店では扱ってないし、存在も知らないみたいなのよね。ま、よく考えれば日本の保険代理店でも同じ状況だと断っちゃうわな…。
10060829
こうして、いつものように夜は更けていくのだ。そろそろ保険ネタで一日を潰すのに飽きてきた。保険が手に入りそうなところまで、そろそろ走っちゃわないとなぁ…。
10060830
オシマイ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
2 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: ca525ea3fe1808085159727cac894847
    追伸
    さきほど紹介したミラノの業者は申し込んでから2週間かかると申込書にあったような気がします。早めに確認するといいと思います。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    久しぶりに自分のPCでインターネットできています(笑)。
    mikkiさん、k1200rs99さん、情報ありがとうございまーす!!
    私はひとまずイタリア国内は走れるようになりましたが、
    k1200rs99さんのこのリンク、
    http://www.mototouring.com/index.php?id=24
    これからEUを走る人には役立ちそうですね!!
    私は来週月曜にはひとまず走り出して、シチリアの港か
    チュニジアの国境でちゃんとした保険をゲットします!
    いろいろご心配をおかけしました~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA