保険問題は一応解決 -Mandanici , Sicilia , Italy-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

10061001
ここ数日の懸案事項だった保険問題が不思議な方法で解決し、我が相棒を乗り回せるようになっちゃった。でも、根本的な解決じゃなく、イタリア国内でのみ自分のバイクに乗れるだけなんだけどね。結局、EU全域で有効なグリーンカードはまだ買えていないのだ。じゃあ、なんでイタリアを走れるのかというと、この地域の有力者の人がシチリアの中央警察(みたいなところ)に電話してくれて「グリーンカード無しで走って良し! 何かあればココに電話してこい」というお墨付きをもらってくれたのだ。ややグレイな解決方法なので詳細は書けませーん。しかし、イタリアでは有力者の力ってスゴイのね。黒いものがグレイになっちゃったよ…。去年の郵便トラブルのときにも偉い人に助けてもらって郵便物を受け取ることができたし、イタリアではまだまだ地縁・血縁がハバを聞かせてるってことを実感しちゃうね。保険問題ではたくさーんの村人が「ああでもない、こうでもない」と話題にしていて、最初は「ただ騒ぐだけじゃ意味がないだろ」と思っていたのね。でも、直接動かない人が話題にしてくれたおかげで、コネのある人の耳に入り、今回みたいな不思議な解決に至ったのだ。イタリア人が何でも大げさに捉えて、関係のない人も巻き込んで騒ぐのは意味がないことだと思っていたけれど、騒ぐことでコネがある人の耳に入って動いてもらえるのなら、これはこれでイタリア式の問題解決法なのかもなー。
とりあえず、イタリア国内はこれで走れるんだけれど、シチリアのパレルモかタラパニ、それか北アフリカのチュニジアで引き続きグリーンカード探しは続けないとなー。他の国では、今回のような裏技は絶対通用しないもんね。

10061002
バイクに乗れるようになったと言っても、基本的な生活はまだ変わらない。まずは今晩の晩御飯の準備をしに、麓の街の魚屋さんに向かう。シチリアは魚が安くて美味いのだ。
10061003
新鮮野菜もたっぷり仕入れとかないとな。
10061004
夕方は、ウースラが村人のヴェスパにカッティングシートを貼り付けているのをのんびり見学&ちょっと手伝う。
10061005
その間、ディエゴは自宅で料理作りに精を出す。イタリアでは男が料理をするのはそんなに珍しいことじゃないのだ。
10061006
今日の夕食のゲストはパレルモから帰省中のダニエーレ、と村人のエミーリア。ダニエーレはイタリア全土で370人しかいないカラビネーリの騎馬警官(正確には警察じゃなく、軍なんだけどね)で、たぶんエリート。保険問題の解決には彼が一役買ってくれたのだ。
10061007
今晩のメニューは北アフリカ料理らしい。
10061009
ダニエーレは葉巻が大好き。「真の男はな。イタリア製の葉巻を吸うもんだ」とダンディーに語る。
10061010
しかし、コイツ、悪そうな顔で葉巻を吸うのう。警察官って顔じゃないよな。
10061011
夜は屋上の広いテラスでお食事。
10061012
オシャレな食事風景だろ?
10061013
今日はムール貝がたらふく食える。4kgのムール貝がたったの10ユーロ(1000円ちょっと)で買えたので、5人でそれを食い尽くす。こんなにムール貝を食べたのは生まれて初めてだぜ。
10061014
ワインを何本か空けながら、マンダニーチでの優雅な晩餐は夜更けまで続く…。
バイクに乗れるようになったので、明日はシチリアの対岸の街にいる友人の家にバイクで遊びに行ってきまーす。本格的なバイク旅行の再開は来週からかな。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
3 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ちょっとオシャレすぎるんちゃう⁇(笑)
    でも旨そうで羨ましいわ。
    俺のヨーロッパ旅行は超貧乏旅行になりそうやし(苦笑)

  2. SECRET: 1
    PASS: 504978514fb7e45f8611b0bc8f4532e0
    すごいですねぇ~♪
    でも、先ずはバイクに乗れるようになってよかったです♪

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私のヨーロッパ旅行も大して豪華じゃないですよ。
    いろんな人にご馳走してもらって、徐々に太りつつあるだけです。
    ヨーロッパの人はアジアを経験した後だと、最初こそ保守的に感じる
    かもしれませんけど、優しい人がたくさんいますよ。
    明日、この村を出て、シチリアをぶらりと走った後、北アフリカの
    チュニジアに向かいまーす!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA