アマルフィは微妙だった -Amalfi , Italy-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

13120601
まいどまいど。マテーラで何日か晴れ待ちをするつもりだったのに1日で抜群の天気に恵まれたから、余った時間でアマルフィに行ってみた。2009年にチラっとだけアマルフィを訪れていたんだけれど、その時は「イタリアによくある港町」って印象しか持たず、ちゃんと散歩していなかったのよね。でも、あまりにも有名な観光地なので、「もう一度訪れると違う印象があるかも」と思って再び行ってきたんだ。
※今回のアマルフィでは天気に恵まれなかったのでフィルターをかけて写真を撮っている。

13120602
山に囲まれた狭い場所に家が密集しているので狭い路地がたくさん。
13120603
ここでしか見られない路地ってワケではない…まぁまぁかな。
13120604
ふむ。
13120605
天気が良くないし、街並みも特別じゃないし…仕方がないので絵画風のフィルターで誤魔化して写真を撮ってみた。
13120606
アートフィルターでも撮ってみた。…しかし、なぜこの街が世界遺産なんだろう…昔、強大な海洋都市国家だった歴史的背景からか???
13120607
今、泊まっているサレルノの安宿からアマルフィはバスで近いし、安く来られるし、お散歩するには調度いいんだけれどね。
13120608
13120609
決してアマルフィがつまらないと言っているわけじゃないんだよ。噂ほどスゴイところじゃないってだけ。
13120610
適当にブラブラして…
13120611
13120612
妙なモノばかりを置いている土産物屋を冷かして…
13120613
普通に撮るとつまらない街並みを…
13120614
セピア色に撮って遊んでみた。
13120615
で、朝食代わりにイタリアの伝統デザートを頂いて…
13120616
サラリーマン時代の先輩が昔、アマルフィで散々通ったというラガレアってレストランへ。その人が撮った写真を見せながら「ここのことをスゴイ誉めていたぞ」と報告したら、みんなスゴク喜んでいたよ。まだ開店前だったのにコーヒーをご馳走になっちゃった。
13120617
で、アマルフィは早々に退散。バスでサレルノに帰って宿の近くのピザ屋で絶品ピザを食べたとさ。イタリアではスパゲッティの当たり外れはあるものの、不味いピザに出会ったことがない。その辺のピザ屋の600円くらいの巨大ピザでも驚くほど美味い。日本のピザと何が違うんだろう。生地の塩気が少し強いのはわかるんだけれど、あの値段じゃ特別な素材は使ってないだろうし…水が違うのか? しかし、美味いピザだった! アレなら毎日でも食えるわい!!
さて、明日にはシチリアに戻って、久しぶりにマンダニーチ村に何日か滞在してくるよ。その後は久しぶりにオーストリアのウィーンに飛んで、バルカン半島を南下してトルコへと向かうノダ!

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
2 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お久しぶりですターミーさん。またしても愛する南イタリアで(笑)びっくりしました。真冬のアマルフィに行ったことあります。ホント?世界遺産だよね~でしたよ。南はローシーズンでは友人宅にゴロゴロしてローカルを楽しむのが一番ですフフフ。ではまた、また久々訪問させてもらいます。チャオ

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    メチャクチャ久しぶりの書き込みですね~。最後の書き込みって私がスペインかポルトガルを旅していたときでしたっけ??? 相変わらずシチリアが大好きで、また戻ってきちゃいました。のんびりしているだけなのもつまらないのでアマルフィに行ってみましたが、もうイタリアでは友達の家で何もしないのが一番居心地がいいかもしれませんねー。海外の旅も年明けでしばらく終了の予定ですが、ブログはこれからも続くと思うので、たまーに覗いてみてくださいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA