天上天下アルハンブラ宮殿 -Palacio de la Alhambra , Spain-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

10110301
タイトルに特に深い意味はないよ。語呂がいいからつけてみただけ。で、やって来ましたアルハンブラ宮殿。朝8時半のオープンに合わせてチケットオフィスに向かったんだけれど、特に行列はできておらず、あっさり当日券が買えちゃった。オフシーズンは混んでないみたいだね。

10110302
並木をズンズン進み、まずはナスル朝宮殿に向かう。アルハンブラ宮殿内にはいくつかの宮殿や教会があるんだけれど、ナスル朝宮殿だけはチケット購入時に入場時間指定を受ける。私は入場してすぐにナスル朝宮殿の入場時間だったんだ。
10110303
で、入場。ナスル朝宮殿は外観写真が綺麗に撮れる場所がない。
10110304
朝イチの時間帯なのでアルハンブラ宮殿はそれほど混んでいないんだけれど、ナスル朝宮殿だけは人で溢れている。入場制限をしても、これだけ混雑しちゃうんだね。人が多過ぎると写真が撮りにくくて仕方ないわい。
10110305
10110306
10110307
大人気の撮影スポット、アラヤネスの中庭。早朝から中庭に日が射しているのか、心配だったんだけれど問題無し。
10110308
噴水も入れて似たような写真をもう1枚。
10110309
10110310
ナスル朝宮殿って思ったほど豪奢な宮殿じゃないかも…見学していてもそれほどワクワクしないもん。
10110311
10110312
10110313
鍾乳石でできた天井。
10110314
10110315
10110316
窓に洒落た鹿さんがいたので撮影。これは鹿…だよね?
10110317
宮殿から眺める下界。
10110318
10110319
こんな感じでナスル朝宮殿散策は終了。有名な観光地なので期待が大きかったんだけれど、意外に地味な宮殿でした。
10110320
パルタル庭園。ナスル朝宮殿は少々地味だったけれど、アルハンブラ宮殿には写真栄えする風景はたくさんある。
10110321
カルロス5世宮殿。
10110322
カルロス5世宮殿の中はこんな感じ。この宮殿の2階は美術館になっていて、今はマティスの絵画展をやっていた。マティスっていうのは…ほら、アレだよ。あの有名な、アレね。…詳しくはWikipediaを見てちょうだい。
10110323
ふむふむ…。
10110324
ふむ。
10110325
サンタ・マリア教会。きっと元はモスクだったんだろうね。
10110326
別角度からパチリ。
10110327
裏に回るとやっと教会らしい建物に見える。
10110328
アルカサバ要塞。この要塞は宮殿が建てられるよりずっと前からあったんだって。
10110329
ベラの塔と呼ばれる見張り台に上る。
10110330
塔からアルカサバ要塞を眺める。
10110331
ベラの塔からの街並み。
10110332
早朝に散策しているのでシエラネバダ山脈の麓は霧がかっていた。
10110333
最後のスポット、ヘネラリフェへと向かう。ここはイギリスのお城にもあったような整備された庭園が見どころ。
10110334
ふむふむ…。
10110335
ふむ。
10110336
ふむ。
こんな感じでアルハンブラ宮殿散策は終了。アルハンブラ宮殿はパスしなくで良かったとは思うものの、期待が大き過ぎたせいか「感動して涙が溢れちゃう!」ってほどじゃなかったなぁ~。綺麗な宮殿だったけれど、意外にアッサリ観光し終わっちゃった。入場料は高くないし、街並みも綺麗だから来る価値はあると思うよ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA