フィゲラスのダリ劇場美術館 -Figueres & Barcelona , Spain-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

10111101
だんだんバルセロナでやることが無くなってきたので、今日はバルセロナから出てみることにした。足を運んだのはフランス国境に近い、フィゲラスという街。バルセロナから電車で2時間くらいのところにあるよ。
電車で旅するなんて、いつ以来だろう…シベリア横断鉄道にバイクを載せたとき以来かも。バルセロナのサンツ駅からフィゲラスに行けるんだけれど、サンツ駅には複数のチケットオフィスがある。どこでチケットを買うのか、どのホームから電車が出るのか、そんなことをいちいち尋ねながら移動するなんて新鮮! そういや、バックパッカーの旅の移動ってこうだったよな~。

10111102
フィゲラスのダリ劇場美術館に到着。フィゲラスの街自体はどこにでもある静かなスペインの田舎町。特別紹介することはない。しかし、この美術館、変わったデザインだね。美術館のデザインもダリが手がけたんだって。
10111103
内部はこんな感じ。一般的な美術館のように整然とした雰囲気ではない。子供がオモチャを散らかしたような雑然とした館内。
10111104
10111105
美術館に入ってすぐに目に入ってくるのがコレ。この手の作品は・・・何のメッセージが籠められているのかサッパリわかんない。意味のわからない芸術作品は、無理に理解しようとしても時間の無駄なので、わかった風な顔で華麗に通り過ぎることにしよう。
10111106
10111107
ダリもこんな普通の絵を描くんだね。
10111108
ダリの作品だって言われなきゃ、きっとわからないや。
10111109
だんだんダリっぽい作品になってきたな。
10111110
ダリっぽい、ダリっぽい。
10111111
ここまで来ると、もはやダリっぽいかどうかもわからん。
10111112
この美術館には、ダリの映像作品もあるんだけれど、写真には上手く収められない。
10111113
10111114
何だコレ?
10111115
この階段を上って、ラクダのお腹の下にあるレンズから覗くと…
10111116
こんな風に見える。…これがシュルレアリスムってヤツなのかな?
10111117
ダリの作品はやっぱりぶっ飛んでいるモノの方が面白いな。私みたいな美に縁遠いヤツでも楽しめるもん。
10111118
10111119
この美術館は展示作品だけを眺めていてはダメ。
10111120
天井にだって工夫が凝らされているんだ。
10111121
10111122
10111123
10111124
10111125
館内通路もボケ~っと歩いていてはダメ。よ~く見ると顔になっている。
10111126
これ、ダリがやっているから評価されるんだろうけれど、他の人がこんな作品を作ったら袋叩きに遭うだろうな。正直、私にはただ不気味としか思えない。
10111127
鏡を利用した作品展示。
10111128
同じく。
10111129
と、いろいろなダリの作品を紹介してきたけれど、私が好きなのはバルセロナのダリ美術館で見たような、この手の作品だな。
10111130
ダリの何もかもが好きなんじゃなく、トランプに描いてありそうな、やや黒魔術っぽい雰囲気がある絵が好きなんだ。
10111131
エエのう~。
10111132
素敵やのう~。
10111133
こんな絵を頭で思い描けるヤツとは友達になりたくないのう~。
10111134
10111135
天才は常人とは頭の中がまったく違うんじゃのう~。
10111136
この絵のタイトルを「竜巻マン」と名づけることにしよう。
10111137
ちょっとアメコミっぽい絵だな。
10111138
これもアメコミ系。
こんな感じでダリ美術館は終了。のんびり電車でバルセロナに戻り…。
10111139
またサグラダ・ファミリアへ。ほとんど毎日ここにやって来ているから、もう何度目なのか数えるのはやめちゃった。
10111140
今日のテーマは「夕日が沈んだ直後のサグラダ・ファミリアはどんな感じなのか」だ! 今から紹介するのは17時半頃から1時間ほどのサグラダ・ファミリアね。いろんな角度からのサグラダ・ファミリアを見てきたけれど、この場所から眺めるのが一番好き。なので、今日は一度も場所を移動せずに撮影。
10111141
エエや~ん。
10111142
素敵や~ん。
10111143
だいぶ暗くなってきたや~ん。
10111144
もう書くことないや~ん。
10111145
オシマイ。
いろいろな時間のサグラダ・ファミリアを訪れているけれど、朝早くの時間にはまだ行ったことがない。今日撮影した場所は日中は日陰になっているんだけれど、朝早くなら日が当たっているかもしれないんだ。なので近日中にチャレンジ予定!

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
3 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: 7e8dc9bbd86d1f1ff179f09f36b50c6d
    まあ、ダリと言いガウディと言いそちらの地方は紙一重の方が多いのは、何故なんだろうね?。
    そんなにエキセントリックなのそこ?。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    街並とか人の気質はそんなに変わっていないんですけれどね。19世紀生まれのスペイン人は妙な空気に囲まれて育ったのかもしれないですねー。

  3. SECRET: 1
    PASS: 504978514fb7e45f8611b0bc8f4532e0
    すんげぇ~
    のヒトコト。。
    オイラにゃ芸術は分からんですぅ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA