バイク漬けのマン島 -Isle of Man , United Kingdom-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

10090101
9月1日水曜日。今日はマンクスGPのクラシックバイク部門のレースが行われる日だったんだけれど、午前中のレースで死者が出る事故が起こったらしい。なので目当てのレースは中止になり、翌日に延期になっちゃった。ちなみに事故や悪天候で延期になるのを想定して、レースは隔日で開催されているんだよ。
事故の影響で一部道路が封鎖されているけれど、暇だからマン島ツーリングに出ることにしよっか。

10090102
今回はマン島北部にある、山道を走ることにした。
10090103
道沿いにはマン島に伝わる古い神様のマナナン(Manannan)の巨大な木彫りの像があった。
10090104
道沿いには他にも木彫りの像がチラホラ。
10090105
山道と行っても、背の高い木はマン島にはあまり生えていない。この山道は阿蘇山周辺とちょっと似ているかな。
10090106
視界の先にあるのはスネフェル(Snaefell)山。マン島で一番高い山なんだけれど、600m強の高さしかない。山というよりは丘だね。
10090107
山頂からの景色はそこそこ綺麗らしいので、登山鉄道に乗って山頂へ向かう。山頂へは歩いても登れるんだけれど、歩くのなんて絶対に嫌だ!
10090108
山頂。
10090109
う~ん、思ったほどのパノラマじゃねーな。空も少し霞んでいて、いい写真は撮れなさそう。
10090110
10090111
ちょっと期待外れだったスネフェル山をさっさと下り、またツーリングを再開。このガードレールのない山道もマンクスGPのコースなんだってさ。こんなところで道を踏み外したら…まず死んじゃうだろうな。
10090112
しばらくはレースのコースを走り…
10090113
先日訪れた巨大水車があるラクシーへ。
10090114
オールドラクシーの港でのんびりしていると、いろんなバイク乗りから話しかけられた。アジア系のバイク乗りはほとんどいないから珍しいんだろうね。彼はデンマークから遊びに来た、ノートン(Norton)乗りのジョン。
10090115
彼のノートンはかなり私好み。自分でコツコツ手がけたのがよく伝わってくる。
10090116
雑に手を入れられているように見えるけれど、エンジンの調子は絶好調らしい。やり過ぎたカスタムバイクはあまり好きじゃないんだけれど、このノートンは素直にカッコいいと思う。このノートンはジョンによく似合っているのもイイね。
10090117
左はヴェロセット、右はトライアンフ。どこの街に遊びに行っても本当に旧車だらけだわ。
10090118
ライトのやれ具合がイイね!
10090119
バイクに飾られたこの花はラッキーヘザー(Lucky Heather)、幸運のお守りみたいなモノ。マン島のあちこちに自生している植物で、みんなその辺で摘み取ってバイクに飾ったり、ジャケットのポケットに突っ込んでいた。
10090120
で、翌日。朝からBSAオーナーズクラブのパレードランの撮影を頼まれた。まずはキャンプ場近くのティンウォルドで集合写真。
10090121
世界各国、どこのオーナーズミーティングでも、こんな風にバイクを並べたがる。…私はこの手の写真はあまり好きじゃないんだけれど、一応撮影してあげよう。
10090122
準備運動をしているのは一昨日に事故をして、昨日退院したばかりのノリさん。バイクにダメージがあまり無かったようで、今日のパレードには自分のゴールドスターで参加するらしい。…アナタも懲りない人だねぇ~。でも、こんなテンションの大人は大好きだぜ!
10090123
みんな一斉にエンジンをかけ…
10090124
順繰りにスタート。
10090125
海沿いを走るノリさん。今回のパレードはオールドTTコース、昔のレースコースを走っているんだってさ。
10090126
クラブメンバーじゃないバイクも撮影してみよう。サハラ砂漠以降、オリンパスの一眼レフの調子が悪いっていうのを何度も書いたけれど、もう動くモノの撮影はほとんど不可能…ピントが合わないのだ。ちょっと本格的にカメラの調子が悪くなってきたな…。仕方が無いからコンパクトカメラで撮影するか…。
10090127
コンパクトカメラでの写真はまぁまぁ…まぁまぁ程度の写真しか撮れない。
10090128
午後からはレースの撮影をするから、たくさんのバイクの写真を撮って練習しておかなきゃな。
10090129
空の色が綺麗に出ないなぁ…。
10090130
ま、何に使うわけでもないし、こんなモンでいいか。
10090131
午後。昨日の事故で延期になったクラシックバイク部門のレースが始まるのだ。ここはキャンプ場近くの撮影スポット。地元の人や旅行者がのんびりとレース車両がやって来るのを待っている。
10090132
カメラマンも待機中。
10090133
レーススタート! かなりの速さでコーナーに突っ込んでくるので、写真を撮るのはチョイと難しい。
10090134
こんな感じの写真を…
10090135
何枚か…
10090136
撮ったらもうお腹がいっぱい。特に応援する選手がいるわけでもないので、1時間ほど見たらもうレースに飽きちゃった。私はバイクレース世代じゃないし、日本でもサーキットに足を運んだことはほとんどない。だからマンクスGPと言えど、イマイチのめり込めないのよね。あちこちの街で開催されている旧車イベントの方が楽しいや。
カメラのことはちょっと真剣に考えなきゃな。ロンドンでカメラを買い換えようか…。次に買うときは、もうオリンパスは買わない。今使っているE-30は面白いカメラなんだけれど買って3ヶ月で調子が悪くなるのはなぁ…カスタマーサービスも貧弱だし…。次に買うならニコンかな?

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
2 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: cc28ec364be26ea795982a437c716859
    ロンドンに南下してこないな~って思ってたら、マン島で楽しんでるんだね!9月にもレース行われてるのは初めて知りました!今週はまた天気がいいから、走る気持ち良さそう♪
    私もやっと論文終わったので、連絡お待ちしてます♪

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おおー、久しぶり!
    6日の夕方にマン島を出て、ノッティンガム近くの友達の家に立ち寄ってからロンドンに帰るから、ロンドンに戻るのは8日か9日くらいかなー。
    もうちょっと予定がわかってからメールするよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA