再びポートベロー・マーケット -London , United Kingdom-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

10092701
またまたノッティングヒル(Notting Hill)にやってきた。こないだは途中で雨が降ってきたり、マーケットの場所がわからなかったりして、中途半端にウロウロしたポートベロー・マーケット(Portobello Market)をもう一度ちゃんと見に来たワケさ。

10092702
どうやら駅の北から始まるポートベロー通り沿いにある商店街が、ポートベロー・マーケットの模様。フリーマーケットが集まる広場みたいなのを想像していたんだけれどな~。通り沿いにはこんなアンティークな品々を扱うお店もあるんだけれど…
10092703
ワケのわからないガラクタを置くお店もある。
10092704
ガッカリだったのは、イギリスのどこにでもある土産物屋が意外に多かったこと。
10092705
通りに並ぶTシャツ屋台を覗くと、タイのカオサンロードのTシャツ屋と品揃えがかなり似ていた。仕入れはタイなのかも?
10092706
オシャレなスクーターを眺めながらポートベロー通りをブラブラ。買い物でブラブラするのなら、これまでに訪れたカムデンロックスピタルフィールズの方が面白いな~。
10092707
でも、ポートベロー通りで気に入ったのはこんな落書きが多いこと。
10092708
通り沿いに駐車されているトラックもイラストで飾り立てられている。
10092709
なかなかイイんじゃない?
10092710
同じロンドン市内でも、そこで生活する人のカラーによって落書きも微妙に違うのよね。
10092711
こういうポップなポスターもしっかり撮影する。
10092712
10092713
道路標識の裏なんかにも小さなポスターやステッカーが貼られているので、注意を怠ってはいけない。
10092714
この手の写真を撮るのは楽しいんだけれど、やっぱり一眼レフで撮影したいのう~。日本から送ってもらった予備のレンズはもうロンドンに届いていて、今は税関検査待ち。今週中には手元に届くかな。関税を取られるのか、取られないのかがちょっと心配…。
最近、「そろそろ日本に帰るの?」という話題を日本の友人たちとすることがある。旅も16ヶ月目を迎え、少~し旅に飽きてきている部分は確かにあるんだけれど、旅するテンションが上下するのは長旅をしていると何度もあること。それに、行ってみたい場所・写真を撮りたい場所がもう少しあるので、まだ旅は辞められない。中途半端なところで旅をやめちゃうと、きっといつまでも後悔が残っちゃうだろうしね。ヨーロッパの旅の後は、これまでとは違ったタイプの写真も撮ってみたいと思っていて、試してみたいことがまだもう少しだけあるのだ。旅先で写真を撮ることにも飽きてしまったら、そのときが旅の終わりかな。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA