25年ぶりの萩 -Hagi city , Japan-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

14072901
九州を出て訪れたのは山口県萩市。萩は確か小学校の修学旅行で来たことがある…でも、まったく記憶がないんだ。

14072902
今なら萩の魅力が少しわかるけれど、小学生にこの渋さを理解しろってのは無理だよな。
14072903
地元の人に聞くと、昔より修学旅行で訪れる学生はグーンと減っているらしい。地方の観光開発が進んで修学旅行生を奪い合うライバルが多いんだろうね。海外の観光地もライバルになっているのかな。
14072904
でもね。萩は昔から観光地だっただけあって、慌てて観光開発をされた感がない。大人がゆっくり楽しむにはイイところだと思うんだ。…ここは口羽家住宅、萩藩(長州藩)の重臣の家だったかな。
14072905
ここにはボランティア(たぶん)の人がいて、丁寧にこの家の歴史を説明してくれた。萩が好きなんだろうな~って雰囲気が伝わってくる、上品な人だったよ。
14072906
昔の城下町の地図。今でも町の区割りはほとんど変わっていないらしい。
14072907
萩博物館…はどうしようもなくつまらなっかった…だって常設展示は少しだけで、クワガタとか虫の展示が中心だったんだぞ。萩にまで来て虫なんか見たくねーよ。
14072908
14072909
でも、萩博物館の近くでとんでもないイイ雰囲気の喫茶店を見つけた。ノンノンって喫茶店。
14072910
お店の内装もオバちゃんも100点満点のレトロな雰囲気。オシャレなカフェも好きだけれど、こういう昔ながらの喫茶店も大好物なのよ、ワシ。
14072911
ノンノンで昔話を聞いて、萩観光のヤル気をチャージ! 暑い中、歩き回る気になってきたぜ!!
14072912
城下町の一部の水路を巡る観光船があるみたい…一人で乗っても空しいから、ワシは乗らんけどね。
14072913
萩城跡…は特に何もない。…何もないことはないけれど、城内にある神社や茶室は予算不足からかボロボロ…もったいない…。
14072914
萩城跡の近くには萩焼の窯元がいくつかある。
14072915
こういうモノを愛でるようになるには、もう少し歳を取らなきゃね。
14072916
菊屋家住宅。昔の裕福な商家跡さ。
14072917
14072918
14072919
菊屋家住宅の向かいにある旧久保田家住宅。
14072920
14072921
14072922
松陰神社
14072923
ワシ、和な観光地が好きだけれど幕末の志士とかには一切興味がない。たまたま勝った側に縁がある人物を神様として祀るのは安易過ぎじゃないかなぁ…幕府側で死んだ人にも立派な人はいたはず。
14072924
神社としてはなかなか雰囲気があったよ。
14072925
14072926
最後は大照院へ。
14072927
萩藩主(長州藩主)の毛利家のお墓があるところだって。
25年ぶりに訪れた萩はイイところだったよ。アクセスが悪い観光地だから観光客誘致は大変だろうけれど、人が多すぎずのんびり楽しめる場所さ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA