極上の道東ツーリング Vol.2 -Hokkaido , Japan-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

11082901
道東ツーリング2日目。今日もいい天気だ。早起きして朝8時頃から走り出す。

11082902
朝もやを眺めながら走る。晴天の朝もや…悪くないやん。一昨年、南ドイツをバイクで走っていたときの風景を思い出すわい。
11082903
こんな峠を…
11082904
ぐんぐん上り…
11082905
美幌峠に到着。ここは日本各地にある峠の中でも有数の景色の美しさを誇る。今回の北海道ツーリングで、どうしても晴天の日に訪れたかった場所の1つ。
11082906
展望台に到着。
11082907
展望台からは屈斜路湖が見える。
11082908
湖面が霧に覆われていた。……これはコレで綺麗やん。
11082909
青空の下で見る霧の屈斜路湖か…エエもん見させてもらったわ。
11082910
午前中の美幌峠からの屈斜路湖の景色は逆光。でも、太陽を入れて撮影すればなかなかサマになる。
11082911
屈斜路湖を後にし、相変わらずの牧歌的な風景の中を走る。…この牧草を丸めたヤツ、なんて名前だったっけ??
11082912
…思い出せないから「北海道ロール」と名づけよう。北海道ロールのある景色は、いかにも北海道らしくて素敵。
11082913
阿寒湖へと続く国道241号を走り、山へと突入。
11082914
双岳台からの眺め。奥に見えているのは雄阿寒岳
11082915
雄阿寒岳…
11082916
ああ、雄阿寒岳。
で、阿寒湖はパス。阿寒湖ってどこが素晴らしいのかイマイチわかんないのよね。阿寒湖のことを知りたいヤツは他のブログを見た方がいいんじゃないかな。
11082917
目指していたのはオンネトーと呼ばれる湖。この湖、訪れる時間、天気、季節によって湖水の色が変わるので知られている。エメラルドグリーンになったり、スカイブルーになったり…何度訪れてもそれまでとは違うオンネトーが楽しめるんだ。
11082918
神の子池、美瑛の青い池、そしてオンネトーが(私の中で)北海道のお気に入りの湖or池なんだ。
11082919
すべてに共通するのが、水の色が他と違うってこと。神秘さでいうと、神の子池>青い池>オンネトーって感じ。
11082920
まだまだ天気に恵まれているので、十勝平野までやってきた。
11082921
11082922
丘陵地帯を上へ上へと向かう。
11082923
こんな天気の日にはたくさんのバイク乗りとすれ違う。北海道では、バイク乗りor自転車乗りの旅行者とすれ違うときに、こんな風に挨拶し合うのが一般的。たまに挨拶をしないヤツもいるけれど、挨拶を交わし合うのがマナー。このイイ習慣、いつまでも廃れないで欲しいな。
11082924
そこそこ標高が上がってきて、十勝平野が綺麗に見えてきた…
11082925
でも、もう少し上まで行くんだ。
11082926
到着! 十勝名物、ナイタイ高原牧場のレストハウスからの眺めだ!!
11082927
雄大な十勝平野を眺めながら、ごろりんとするも良し…
11082928
ただただ風景に目を奪われるも良し…
11082929
しゃぼん玉を作って遊ぶのも良し。
11082930
11082931
エエ景色や。
11082932
しゃぼん玉家族。
11082933
実は私、大学を休学し、十勝平野の牧場で半年間アルバイトしていたことがある。で、牧場の昼休みに、よくここまでバイクで走ってきていたんだ。昔なつかしい、思い出の景色。
11082934
日が暮れるまでまだまだ時間があったので、一気に美瑛町まで走ってきた。ここは美瑛町にあるクリスマスツリーの木。夕日スポットとして有名なんだって。
11082935
先日の美瑛観光では午後の早い時間に美瑛を出てしまったので、ここの夕日が見られなかった。噂に違わない夕日が見られて満足満足。
さて、道東でどうしても見たかった風景は前回と今回ですべて紹介できた。次は2回目となる美瑛の紹介だ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
2 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    北海道、いいですねー。
    お昼休憩中ですが、癒されました。
    私もこれからは、北海道ロールと呼びます。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    見てるだけでも癒されるやろうけど、実際に行くともっと癒されるぞ。いつかチャレンジしてみてよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA