神戸の港湾地域の昼と夜 -Kobe , Japan-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

13031201
今日は地元神戸のお話。いい天気だけれど遠くに行く気分じゃなかったので兵庫突堤に行ってきた。高校生の頃に原付で遊びに来て以来、昼も夜も何度も訪れているバイクでの散歩には最適の場所さ。

13031202
20年前から何も変わらない場所。
13031203
港町で生まれ育つと、こういう倉庫地帯を見ると心が和むんだ。
13031204
港湾倉庫を見慣れていない人にはこの眺めはどう映るんだろ? ま、こういう趣味は理解してもらえなくても構わねー。
13031205
せっかく晴天の兵庫突堤に来たので、我が相棒のSR500の撮影でもすっか。他のバイクの写真は撮っているのに、コイツの写真は旅を終えて綺麗にしてやってから撮っていなかったもんな。所有するバイクのうち、カッコ良さでは何てことはないんだけれど、今のライフスタイルに一番しっくりくるのがコイツ。ユーラシア横断の相棒だから愛着も他のバイクには負けないくらいあるんだぜ。
13031206
引き続き兵庫突堤。
13031207
何度も見慣れた倉庫なのに今日はこの倉庫が妙に気になる。なんだかメチャクチャ強そうな倉庫だな。建物の最強決定戦があったなら、コイツは県大会で3位入賞くらいはしそうな強さ。…この面構えはたぶん強ぇはず。でも、日本一はたぶん奥多摩工業だろうな~。
ちなみに、名前に「~組」って入っているから、子供の頃はこの会社はヤクザの会社だと思っていたんだよね。
13031208
味があるねぇ~。
13031209
たまんないねぇ~。
13031210
最近恒例になっているtent-coffee (テントコーヒー)に立ち寄る。
13031211
テントコーヒーの外には古いコーヒーミルが飾ってあるんだけれど、近所の小学生が学校帰りにコーヒーミルで遊んで帰るのが習慣になっているらしい。豆が入っていないのが可哀想だから、とオーナーが毎日少しだけ豆を入れてあげているんだって。テントコーヒーのこういう地域との付き合い方がたまらなくイイ感じ。
13031212
んでもって夜は9周年を迎えた大阪は九条のTHE PANHEAD’S HEAVEN SALOONへ。
13031213
50代になってもこんなポーズをとるオーナーとも8年以上の付き合いかぁ~。なにはともあれオメデトウゴザイマース!
13031214
で、夜。最近目をつけていた神戸の工場夜景の撮影だ。
13031215
予想通り、ここはなかなかのスポットじゃねーか。
13031216
怪しさも合格点!
13031217
ふむふむ…
13031218
この配管、たまんねー!
13031219
エエがな。
13031220
エエところを見つけたがな!
13031221
港湾地域のいろんなところをウロウロしているけれど、たまにこういうアタリがあるから工場巡りはやめられねー。
13031222
13031223
13031224
今晩も素敵な夜でした!

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA