滋賀県長浜市…黒壁スクエアを散策 -Nagahama city , Japan-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

13010601
今日は新年1発目の遠出。滋賀県長浜市にある黒壁スクエアにやってきた。噂によるとこのエリアには昔の古い町並みが残っていて、滋賀県北部で一番人気のある観光地なんだとか。

13010602
隣の県に日本最強の観光地、京都があるせいか滋賀県はどうも地味なイメージ。でも、よく考えると滋賀県にはお気に入りの信楽もあるし、琵琶湖畔にはいい感じのカフェもあるし、雪が降るから冬にバイクで遊びに行けないこと以外はイイところなのよね。
13010603
黒壁スクエアの町並みはこんな感じ。
13010604
最近、全国で古い町並みを活かした観光開発が進んでいるけれど黒壁スクエアはその成功例として注目されているんだって。
13010605
町並みの保存地区は結構広く、カフェやガラス工房、土産物屋もたくさんある。都心からのアクセスが悪い割に観光客は結構いた。ホントに人気の観光地なんだね。
13010606
和な雰囲気を好むのは老人だけではない。デート中のカップルもチラホラ。
13010607
どうやらこの辺りはヒョウタンが名物らしい。
13010608
豊臣秀吉が頭角を表し始めた頃、秀吉がこの地域の領主だったことがあり、その旗印がひょうたんだったらしい。
13010609
通りにはひっそりと足軽が隠れている。
13010610
エエ感じに町並みが保存されとるの。
13010611
13010612
黒壁スクエアのあちこちに洒落たカフェがあり、どこもいい雰囲気。
13010613
町屋を改装したカフェ。こだわりの珈琲屋さんも結構あるみたい。
13010614
せっかくここまで来たのでワシは近江牛を食す。ホントは豚肉が一番好きなんだけれど、イイ牛肉は臭みが無くて美味~い!!
13010615
13010616
13010617
引き続き黒壁スクエアをブラブラ。
13010618
13010619
13010620
こういう光と影のコントラストがある雰囲気がたまらない。
13010621
妙な路地を突き進むと…
13010622
過去の何の資料も参考にしていなさそうな、オリジナリティに溢れた豊臣秀吉像が置かれていた。
13010623
1月の長浜は相当寒く、あちこちに雪が残っている。
13010624
13010625
で、だ。黒壁スクエアには「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁・龍遊館」がある。ブラブラしていて偶然見つけたんだけれど、こりゃ面白そう。
13010626
特に意味もなくケンシロウが謹賀新年を祝ってくれている。
13010627
高知県に海洋堂ミュージアムがあるのは知っていたけれど、滋賀県にもあったんだね。ちなみに長浜市と海洋堂に特に深い関係は無いらしい。
13010628
この手のミュージアムに来るのは初めて。プラモにもフィギュアにもワシはあまり興味はない。
13010629
興味は無いんだけれど、ここまでハイレベルなモノを見るとワクワクしてきちゃう。
13010630
ジオラマって言うんだっけ? 世界観がきっちり描かれていて、興味がないヤツにも熱さがビンビン伝わってくる。
13010631
細部まで相当凝っている。スゲェスゲェ!
13010632
これ…量産物? こんな凝ったフィギュアは量産できないよね??
13010633
懐かしのホラー映画の主人公たち。
13010634
この辺のフィギュアになると…
13010635
ワシにはよくわかんねー。外国人の知り合いもたくさん見ているのに、こういうフィギュアを日本のモノとして紹介するのが恥ずかしい気もする…。
13010636
この辺までならカッコいいと思えるんだけれどね。ディープな世界過ぎて完全にはついていけねーなー。
13010637
引き続き町をブラブラし…
13010638
夕暮れに閉館寸前の黒壁美術館へ。
13010639
江戸時代末期の商家を改装して美術館にしているって言ってたっけ。
13010640
ここは美術品や庭、建物自体を楽しんでもらう美術館。小さな美術館だけれど、結構気に入っちゃったな。オススメだぞ。
13010641
じゃ、ゆっくりご覧くだされ。
13010642
13010643
13010644
13010645
13010646
13010647
13010648
13010649
13010650
以上、黒壁美術館でした。
長浜は大阪や神戸からは結構距離があるけれど、JRの新快速を使えば日帰りで充分行けるので是非行ってみてよ。名古屋からだって日帰りで行けるはず。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
2 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    [絵文字:v-266]ステキな記事を
    ありがとう存じます。
    確かに、フィギア館だけでは、
    注目されることには到りませんが、
    フィギア館がその存在感を損なうことない街づくりってステキですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA