山崎で蒸留所見学 -Yamazaki , Kyoto , Japan-

最終更新日

13051501
オッスオッス、今回は阪急大山崎駅にやってきた。目的はサントリーの山崎蒸留所見学! ワシは蒸留所を見学するのが好きなんだ。これまでスコットランドフランスメキシコなどでも訪れているんだけれど、それぞれのメーカーのちょっと高級なお酒を試飲できるのがたまんねー。 

13051502
山崎の町はこんなのどかな感じ。この辺りは大阪と京都の県境で、どこが大阪でどこが京都なのかが複雑。住所が大阪府三島郡島本町山崎だったり、京都府乙訓郡大山崎町だったりする。でも、全体的には京都の古い町の雰囲気。全部京都府に統一しちゃえばいいのに。
13051503
あちこちが和な雰囲気でホッとするぜ。
13051504
で、山崎蒸留所。
13051505
おうおうおう~。蒸留所と言えば、の蒸溜釜!
13051506
見学ツアーはこの建物からスタート。ワシは予約せずに行ったんだけれど、ツアーに空きがあれば予約無しでも参加できるよ。
13051507
13051508
古いポスターが展示されている。
13051509
13051510
13051511
13051512
見学ツアーに参加するのはおじいちゃんがほとんど。外国人も少しだけ参加していた。
13051513
蒸溜釜のある部屋は暑くて、甘酒のような匂いが漂っている。
13051514
ウイスキーを寝かせておく貯蔵庫。
13051515
13051516
13051517
んでもって試飲コーナー。ツアーはだいたい1時間で、ツアー後には3種類のウイスキーが頂ける。
13051518
13051519
ツアー後は資料コーナーをブラブラ。
13051520
絵になるのう~。
13051521
13051522
山崎蒸留所の紹介はここまで!
13051523
滅多に来ない山崎に来たんだから、周辺の散策もしておこう。ここは宝積寺
13051524
金剛力士がお出迎えしてくれる。
13051525
13051526
三重塔。
13051527
13051528
13051529
13051530
名物は閻魔堂に安置された閻魔大王ファミリーの像。鎌倉時代の作品らしい。
13051531
お次は近くにあるアサヒビール大山崎山荘美術館へ。周辺地図で見つけたんだけれど、こんなところに美術館があったなんて知らなかったや。
13051532
打ち捨てられていた古い洋館を再生し、美術館にしたんだって。
13051533
エエ感じやね。
13051534
敷地内には安藤忠雄設計のスペースもある。
13051535
13051536
美術館2Fのテラスからの眺め。
13051537
13051538
美術館の近くにはこんな散策路があった。
13051539
竹林を抜け…
13051540
少しだけブラブラしてみる。
13051541
13051542
以上、山崎の紹介でした!

20代に仲間と起業、会社を売却し、30代前半はバイクでユーラシア横断やバックパックを背負って世界一周をして過ごす。30代後半に再び、仲間と起業し、また売却してただいまプー。趣味はダイビングと古いバイク、BMW MINIなど。 インスタグラムはこちら。 https://www.instagram.com/hoorootermy/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする