修善寺温泉と松崎町なまこ壁通り

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

旅とバイクとMINI by ターミー
連休に伊豆半島を観光してきた。伊豆半島はバイクで一周したことはあるものの、ちゃんと観光したことはなかった。せっかく東京に住んでいるんだから行っておかなきゃと思っていたので、MINIに乗って観光してきたよ。ここは修善寺ね。1200年ほどの歴史があるお寺らしい。

旅とバイクとMINI by ターミー
温泉地もお寺と同じくらいの歴史があるんだって。…が、連休中だというのに観光客はそれほど多くない。来る人も日帰りでチラっと立ち寄る人が中心みたい。東京から近いし、箱根や熱海など強力なライバルが多いから大変だね。

旅とバイクとMINI by ターミー
修善寺に到着してしばらくは豪雨だったので温泉街を流れる川は濁流。川の流れが激しく、温泉地らしいのどかな雰囲気は今日は感じられない。

旅とバイクとMINI by ターミー
雨の修善寺。

旅とバイクとMINI by ターミー
修善寺の桜はポツポツと咲き始めていた。

旅とバイクとMINI by ターミー
修善寺には見どころはあまりない。お寺と足湯とこの竹林の小径くらいかな。サラっと観光する人なら1時間くらいで観光できちゃう。周辺の観光地を巡る拠点として宿泊すればいいんじゃないかな。

旅とバイクとMINI by ターミー
竹林の小径のそばにある桂橋。修善寺を紹介する写真によく使われるスポットだね。

旅とバイクとMINI by ターミー
クラシックミニ乗りがやっているカフェがあったよ。

旅とバイクとMINI by ターミー

旅とバイクとMINI by ターミー
ホテルの敷地の一角にある修善寺ハリストス正教会・顕栄聖堂。明治の終わりに建てられた正教会なんだけれど、なぜここに正教会があるんだろう…。しかし、函館のハリストス教会といい、正教会はカトリック教会と比べるとシンプルでいいね。

旅とバイクとMINI by ターミー
温泉地の魅力は夜の景色にある、と思っているので修善寺の夜の姿も見てきたよ。

旅とバイクとMINI by ターミー
桂橋から見える旅館。

旅とバイクとMINI by ターミー
桂橋と…

旅とバイクとMINI by ターミー
夜の竹林の小径。

旅とバイクとMINI by ターミー
修善寺は昼間も寂しかったけれど、夜の寂れ感はハンパじゃない。連休中なのに夜に開いている飲食店は数えるほど。これじゃあ泊まって観光しようという気にはならないなぁ…高級旅館なら宿にこっもって一通り楽しめるのかもしれないけれどね。あと、日本の温泉地は町並みが似たところが多いので、城崎別府草津温泉など、キャラが立った温泉に行った後だとイマイチ魅力が感じられない…。黒川温泉などは特別な観光地じゃないのに、素晴らしい雰囲気を持っているから、そんな町づくりもできるはず。温泉地と住宅エリアが混ざっているのが温泉地らしい雰囲気にはマイナスなのかも。

旅とバイクとMINI by ターミー
翌日は伊豆半島を南下して松崎町にやってきた。ここにあるなまこ壁通りが最近話題なんだ。

旅とバイクとMINI by ターミー
ふむふむ…

旅とバイクとMINI by ターミー
ふむ。

旅とバイクとMINI by ターミー
呉服屋さんの旧家に飾ってあった機織り機。

旅とバイクとMINI by ターミー
昔の町並みが残っている地域ね。古い建物の壁の塗り方に特徴があるらしい。富山の岩瀬や能登半島の天領黒島を思い出す景色だね。

旅とバイクとMINI by ターミー
この壁がなまこ壁。松崎町にだけ残っているわけではなく、山口県の萩市や岡山県の倉敷市にも残っているんだって。

旅とバイクとMINI by ターミー
なぜかビートルズのアビーロードをイメージした壁画もあった。ここ、いい記念撮影スポットになりそう。

旅とバイクとMINI by ターミー
ビートルズの足元には和なニャンコ絵もあるぞ。

旅とバイクとMINI by ターミー

旅とバイクとMINI by ターミー
何かのイベントでぜんざいを振る舞ってもらった。ご馳走さまでした!

旅とバイクとMINI by ターミー
微妙な天気のなまこ壁通りをブラブラしながら…

旅とバイクとMINI by ターミー
ケーキのおいしい喫茶店で休憩をして…

旅とバイクとMINI by ターミー
伊豆半島の海鮮丼を頂いて、伊豆半島観光のメイン、伊東市へと向かったのさ。ちなみに松崎町には浄感寺というお寺があり、本堂の天井に描かれた龍やこてで描かれた絵なども見どころだった。ただ写真撮影がNGだったのよね。今の時代、フラッシュ無しで撮影OKなどにしてくれたら口コミでPRできるのに…。撮影がNGならPR用に自由に使っていい写真を何枚か公開してくれないかなー。

次に紹介する、伊東市の狂った博物館が今回の旅行のメインだよ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA