秋の長野に突撃 -Nagano , Japan-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

12101901
名古屋の後は旅仲間を訪ねて長野県に向かって北上。ここは中央道の駒ヶ岳SAなんだけれど、この辺りでもうすでに寒くなってきた…。念のため持ってきていたインナーダウンジャケットを革ジャンの下に着込み、それでちょうどいいくらい。さすがに長野は寒いなぁ…。

12101902
高速でビューンと長野北部に到着。ここは安曇野辺りかな? 秋の長野はバイクで走るには少々寒いけれど、これだけ綺麗な空とアルプスの山並みが見られるなら、寒さなんて我慢できちゃうぜ。
12101903
気持ちエエのう~。
12101904
なかなかエエ感じの砕石場を発見!
12101905
カッコええの!
12101906
オシャレだの!!
12101907
男のロマンやの!!!
12101908
12101909
そんなこんなで長野での目的地、信濃大町駅に到着。
12101910
この町にはエジプトでの旅仲間、ナッちゃんが住んでいるんだ。旅を終えて以来いろんな旅仲間に会いに日本各地へと出かけているんだけれど、この先も繋がっていたい人にはできるだけ早めに会いに行くようにしている。ダラダラと会わないままの旅仲間との縁はフッと消えてなくなっちゃいそうな気がするもんね。…というわけで今日は彼女に案内してもらい、ついでに実家に泊めてもらい。大町周辺をブラブラしてみた。
12101911
大町らしい景色が楽しめる場所に連れていってもらう。
12101912
綺麗な山並みやの~。
12101913
こんな景色を毎日楽しめる場所に住んでいるなんて贅沢だわ。
12101914
ドイツ風のホテル。この町は登山好きには有名なところみたいだよ。近くに黒部ダムもあるし、北には白馬村もあるし、のんびり観光ができちゃう町。
12101915
12101916
大町はスポーツジムも山小屋風。
12101917
アルプスの山々は登るにはしんどそうだけれど…
12101918
ふもとから眺めているだけでも楽しい。あんな山を地面から押し出すなんて…地球は偉大だ。
12101919
町外れにあるナッちゃんオススメのカフェ「猫の耳」にやってきた。
12101920
12101921
ここは京都から移住してきた家族が経営している新しいカフェ。大町は水も空気も綺麗で山も楽しめる場所なので、県外からの移住者も多いんだって。
12101922
名物はお米でできたワッフル。
12101923
…日が暮れました。
12101924
ナッちゃんオススメの山奥にある温泉にやってきた。山に分け入るともうスッカリ紅葉が始まっている。
12101925
やってきたのは「葛温泉 高瀬館」ってところ。ナッちゃんはFM長野のリポーターをしているんだけれど、取材で訪れたオススメの温泉なんだって。
12101926
で、翌朝。今日もアルプスが綺麗に見えとるわい。
12101927
朝方は気温が8℃ほどの寒い寒い長野を南へと走り、諏訪湖までやってきた。ここまで来ると少しだけ暖かくなってきた。
12101928
諏訪大社にお参りしていこう。
12101929
12101930
諏訪大社は複数ヶ所に神社が散らばっているんだけれど、今日のところはとりあえず下社の秋宮のお参りのみ。この神社、祀られている建御名方という神様の話なかなか面白い。ここの神様は神無月出雲に出向くことがない、珍しい神様なんだ。詳しくは…自分で適当に調べておいてくれ。
12101931
そんなありがたい神様にお参りをする…
12101932
綺麗な神社だの。
12101933
今日は菊の展覧会をやっていたらしい。
12101934
ご神木。
12101935
諏訪大社の周辺は中山道の宿場町なのだ。
12101936
この辺は諏訪大社の…
12101937
近くの景色だ。
いつもなら諏訪湖の東にあるヴィーナスラインに立ち寄るんだけれど、今日は時間がないのでパス。
12101938
で、ビューンと高速を飛ばして東京の友達夫婦の家に到着。東京に来たら、とりあえずこの家がアジトになる。
12101939
荷物を置いて貯まった洗濯物を片付けたら渋谷にやってきた。
12101940
スクランブル交差点~。
12101941
渋谷に現れたモッズ軍団。
12101942
久しぶりの渋谷だのう~。人まみれの街並みは久しぶりじゃ。
12101943
12101944
12101945
最近、東京に来るときはだいたい旅仲間が働いている渋谷のBar「NIGHTFLY」に来ることにしている。
12101946
今日はここに懐かしい顔ぶれで集まりに来たのだ。
12101947
Barの店長のヒロ君と彼女のキャンディー。ヒロ君はカンボジアや中東で長く一緒に時間を過ごした特別な旅仲間なんだぜ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA