晴天の嵐山観光 Vol.2 -Arashiyama , Kyoto , Japan-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

14041501
前回の続き。天龍寺の後は野宮神社へ。エラく賑わっているのう~、と思ったら…

14041502
ここは縁結びの神様らしい。神頼み、ご苦労さん。
14041503
14041504
野宮神社の近くには嵐山の竹林がある。昔に比べて外国人観光客の数が半端なく増えているね。
14041505
人でごった返しているので誰もいない写真を撮るのに一苦労…でも竹林の写真はたくさんストックがあるからいいのさ。
14041506
そのまま亀山公園へ。
14041507
公園自体は何てことないんだけれど、ここには保津川を見下ろす展望台があるのさ。
14041508
エエ眺めや~。
14041509
続いては大河内山荘へ。ここは入場料が1000円もするので、これまではパスしていた庭園。
14041510
入場料に抹茶と茶菓子が含まれるけれど、ワシは抹茶も和菓子も苦手。我慢して飲み込んで先へと向かう。
14041511
大河内山荘は…
14041512
なんとも…
14041513
素晴らしい。こりゃ1000円の入場料の価値はあるわい。
14041514
古くからの庭園ではなく、20世紀の時代劇役者が30年かけて整備したプライベートな庭園なんだって。
14041515
何百年も続く中途半端な日本庭園よりよっぽど素晴らしい。
14041516
素敵やん。
14041517
庭園から見た嵯峨野の風景も良し。
14041518
お次はトロッコ嵐山駅のそばにある御髪神社へ。
14041519
ここは薄毛に悩む人たちの切実な悩みが書かれた絵馬を楽しむ場所。
14041520
書いている人も楽しみながらお参りしてるんじゃねーかな。
14041521
ハゲに関するメーカーやお店からの寄付もバッチリ。小さな神社なのに全国的に有名みたいだね。
14041522
引き続き、新緑が美しい道をテクテク歩き…
14041523
常寂光寺へ。
14041524
14041525
14041526
本堂は修復中だったけれど、多宝塔からの眺めはなかなかのモノ。
14041527
14041528
この辺りは紅葉時が一番綺麗みたいだね。
14041529
14041530
この辺りは嵐山じゃなく嵯峨野って言うのかな。嵐山と嵯峨野の境界がイマイチわからん。
14041531
落柿舎へ。
14041532
古くからある建物ではなく、詩人が昔の庵をモチーフに再現した建物らしい。
14041533
古いか新しいかなんてどうでもイイ。美しければそれでヨシ。
14041534
入場料が安いし、ここは訪れておくべきかも。
14041535
14041536
14041537
ちょっくらお茶屋で休憩をして…
14041538
二尊院へ。この参道、紅葉時は恐ろしく美しいらしい。
14041539
14041540
14041541
参道を上り振り返っても美しい。
14041542
14041543
14041544
14041545
14041546
14041547
14041548
14041549
14041550
二尊院はこんな感じ。
最近、知り合いに「写真の撮り方変わったね」と突っ込まれた。技術が上がったワケではなく、カメラを変えたせいでもない。撮影の目的が変わったから違いが出てきたんだと思う。なかなか鋭いツッコミを受けて驚いたよ。
ということで、次が嵐山観光の最終回。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA