島原観光と野母崎 -Shimabara & Nomozaki , Japan-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

14072601
熊本市の後は船で島原半島に渡ってきた。

14072602
長崎市内に向かう前に島原市の撮影をしておくことにした。
14072603
島原市の観光地は島原城周辺にある。
14072604
島原城自体はコンクリート造りの小さなお城で何てことはない。
14072605
でも、城内に展示してある資料は他のお城では見られないモノ。
14072606
ここは島原の乱があった場所だから、キリシタン関係の展示品が見られるのさ。
14072607
マリア観音…だったかな。仏教っぽく見せかけたマリア像。
14072608
島原城の近くには古い武家屋敷が並ぶエリアもある。
14072609
武家屋敷は…それほど特別な観光地じゃなかったかな。
14072610
島原市で一番気に入ったのは青い理髪館
14072611
戦前に建てられた散髪屋さんの建物が保存、公開されているんだ。
14072612
青い理髪館は今はカフェになっている。名物は長崎市内と少し違ったミルクセーキ。ここのお母さんには島原の歴史をいろいろ教えてもらったよ。非常~に居心地のいいカフェでした。
14072613
お次は雲仙岳災害記念館、通称がまだすドームへ。
14072614
90年代前半に噴火を続けていた雲仙岳に関する展示が行われているんだ。
14072615
普賢岳の噴火でできた平成新山の…写真…かな? CGかも。
14072616
14072617
火砕流に飲み込まれたスクーターも展示されている。
14072618
自然は恐ろしいなぁ…ワシが死ぬまでにはきっと富士山も大噴火するんだろうね。
14072619
雲仙岳災害記念館から見た普賢岳。こんなに街から近い場所にあるんだね。
14072620
引き続いて雲仙温泉へ。地獄エリアから見た温泉街は災害にあった被災地みたいだ。
14072621
14072622
14072623
14072624
雲仙温泉はこんな感じ。
14072625
大分で散々見た感じのおもちゃ博物館もあったよ。
14072626
14072627
14072628
で、去年の春に訪れた長崎市郊外の野母崎へ。
14072629
目的地は脇岬にあるコミュニティカフェ、リップルへ。
14072630
去年の野母崎観光モニターツアーを主催していた菅原さんに会いに来たんだ。この人の入れるコーヒーを飲んでみたくてね。
14072631
前回来たときにはこのカフェは無かったんだよなぁ~。
14072632
ワシが世界一周で撮った写真を日本で唯一展示してくれているのがココ。
14072633
週末だけ販売している名物のカレーを食べる。この3種類のカレーは通常メニューにはないよ。全種類のカレーを無理を言って一皿にもってもらったのさ。
14072634
絵になる景色やね~。
14072635
リップルに来たカップルはいつまでもテラスから海を眺めていた。
14072636
これだけ景色が良かったら、みんな長居したくなっちゃうだろうね。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA