西表島と由布島の水牛車 -Iriomote-jima , Okinawa , Japan-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

14021601
竹富島最終日の朝は今日も快晴! 今の沖縄は天気が悪い日が多いから、2泊3日も時間を取って竹富島で晴れ待ちができる余裕を持って来たけれど、晴れに恵まれてのんびりできちゃった。

14021602
見晴らし台からの景色ともお別れかぁ…。
14021651
で、石垣港を経由して…
14021603
西表島へ。上原港まで宿のスタッフに迎えにきてもらい、本日のお宿「西表島モンスーン」へ!
14021604
宿泊費が手頃だったのとWiFiがあること、各種ツアーの申し込みができるので「西表島モンスーン」に泊まることにしたんだ。他にもレンタカー・バイクの手配もできるし、スタッフのサービスもいい宿だよ。
14021605
モンスーンは小高い丘の上にあるので眺めも◎。
14021606
そこら中にハンモックが吊り下げられているので宿でゴロゴロもできちゃう。
14021607
モンスーンに荷物を置いたら、西表での最大の目的地、由布島へGo! 由布島には、浅い海を西表側から渡って行ける亜熱帯植物楽園がある。
14021608
徒歩でもこの海を渡ることができるけれど…
14021609
水牛車で渡るのが人気なのだ。
14021610
この景色、どこかで見たことがあるでしょ?
14021611
ワシは子供の頃にCMで見たのが初めてだったかなぁ…とにかく小さな時に水牛車での渡しのことを知り、それからずっと気になっていたのさ。
14021612
この景色を晴れの日に撮りたかったノダ!
14021613
ひとしきり水牛車の写真を撮ったら、ワシも水牛車に乗って由布島に渡る…。
14021614
水牛車では沖縄民謡も聞かせてもらえる。
14021615
ハイ、植物園に到着。
14021616
園内にはレストランもカフェもある。値段は手ごろなのでここで飲食を全て済ませても懐は痛まない。
14021617
14021618
園内ではマングローブ林や…
14021619
よくわからない植物、
14021620
よくわからない花なんかが見られる。
14021621
14021622
14021623
14021624
由布島の北の外れには小さなカフェがあるんだけれど、ここのコーヒーはなかなかの美味さだった。
14021625
紅イモチーズケーキも美味しかったよ。
14021626
カフェからは小浜島が見えていた。小浜島の後にうっすら見えるのは石垣島。
14021627
じゃ、サクサクっと園内の様子を紹介していくぞ。
14021628
14021629
14021630
14021631
14021632
14021633
14021634
渡しの水牛の休憩所? 繁殖所?
14021635
とにかくまぁそんな感じ。
14021636
じゃ、帰りますか。
14021637
帰りも三線で民謡を聴かせてもらう。
14021638
で、また北部の上原方面へ。
14021639
イリオモテヤマネコに注意、の道路標識。
14021640
相田みつを調の標語がオシャレ。
14021641
上原港に戻ってきた。
14021642
14021643
まだまだ日が高いので星砂の浜ってビーチに立ち寄ってみる。
14021644
左右、どっちが星砂の浜やねん!
14021645
これが星砂の浜。
14021646
こじんまりとしたビーチだ。
14021647
このビーチにはゴミがたくさん溢れているんだけれど、これは地元民のせいでも観光客のせいでもない。ラベルを見ると中国から流れてきたゴミがほとんど。マナーと礼儀を知らないアノ国からのプレゼントさ。
14021648
後は気になったところを適当に…
14021649
パチパチして…
14021650
宿に帰ったとさ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA