東京のオススメ建築をお散歩 -Tokyo , Japan-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

15011201
今回は結構長く東京に滞在しているので、仕事の合間にちょこちょこと気になる建築物の写真を撮っている。ここは東京カテドラル聖マリア大聖堂。護国寺の近くにある、カトリックの教会さ。

15011202
東京都庁を設計したオジサンが建てた教会らしい。
15011203
15011204
東京にこんな教会があるなんて最近まで知らなかったよ。
15011205
15011206
カッコいい教会だねぇ…。
15011207
内部はこんな感じ。
15011208
ルルドの泉を再現した岩場もあるよ。ルルドの泉が何なのかは知らん。たぶん有難い泉ってことでしょ。
15011209
キリスト教建築を見たのならイスラム建築も紹介しないと…ということで代々木上原にある東京ジャーミイというモスクにも行ってみた。トルコ大使館が管理しているモスクらしい。
15011210
ワシはキリスト教の教会建築よりモスクの方が好きなのよね。どちらの宗教にも興味はなくて、単純に建築物としての美しさを見て、モスクの方が好みなんだ。ちなみに今まで見た中で一番美しいモスクはアブダビにあるシェイク・ザーイド・モスク
15011211
モスクって外観だけじゃなく内部も美しいんだ。どのモスクも外からの光の取り込み方が綺麗。
15011212
15011213
ちゃんと調べたことはないけれど、採光窓が多いのがモスクの特徴なのかも。
15011214
15011215
東京ジャーミイの近くには梵寿綱という建築家が設計した「マインド和亜ビル」という尖がったマンションがある。
15011216
梵寿綱は和製ガウディと呼ばれている建築家らしい。確かにスペインで見たガウディ建築と似ている。
15011217
15011218
こんな尖がった建築物の1Fにコンビニが入居するちぐはぐさが東京らしい雑然さ。
15011219
一般の人が入居しているマンションなので、入れるところは限られている。
15011220
15011221
南に歩いてすぐの場所にも梵寿綱が手掛けたラポルタイズミというマンションがある。
15011222
どちらも部屋が空いていたら誰でも入居できるみたいだよ。ラポルタイズミの1Fには不動産会社があったので、そこで空き部屋を取り扱っているんじゃないかな。
15011223
15011224
こういう尖がった建築物巡りは楽しいなぁ~。梵寿綱の作品は他にも早稲田やいくつかの場所にあるみたい。
15011225
15011226
さて、またキリスト教の教会建築だ。ここは神田教会。
15011227
教会の屋根の上にはアイルランドで見たハイクロスが…ここはアイルランド系のカトリックチャーチなのかな。
※軽く調べたらフランス人宣教師が建てた教会らしい。ハイクロスがある理由はわからない。
15011228
15011229
んでもってギリシャ正教の教会、ニコライ堂(東京復活大聖堂)。
15011230
中に入れる時間帯じゃなかったので、外観だけを紹介するよ。
15011231
ビルに囲まれた正教会ってのもなかなかイイじゃない。
15011232
最後はニコライ堂のついでに立ち寄った万世橋のマーチエキュート(mAAch ecute)。JRの高架下を再開発した小さなショッピングエリアさ。
15011233
神田川沿いを走るJRのこんな高架下に雑貨屋やカフェ、レストランが入居している。
15011234
15011235
オープンしたのは結構前だったはず…前々から気になっていたけれど、やっと写真を撮りに来れたわい。
15011236
入居している店舗は…
15011237
男向きじゃない。
15011238
ところどころにこんなアートな展示もあったよ。大して面白いところじゃなかったから、二度目の訪問は無いだろうな。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA