板橋区をお散歩 東京大仏とダイオウグソクムシ

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

旅とバイクとMINI by ターミー
少し前に板橋区をブラブラしてきたときの写真を紹介するよ。板橋区ってちゃんと散歩したことがなかったけれど、いくつか訪れてみたい場所があったんだ。

旅とバイクとMINI by ターミー
最初にやってきたのは高島平団地。関西で生まれ育ったワシが知っているほど有名な自殺の名所だったけれど、今はどうなんだろうね。団地内は怪しい感じではなく、ごくごく普通のマンモス団地だったよ。

旅とバイクとMINI by ターミー
高島平にやってきたのは板橋区立熱帯環境植物館に来たかったから。ゴミの焼却場の廃熱を利用して、植物園を運営しているんだって。同じ場所にある温水プールも廃熱を利用してうまく運営できているみたい。

旅とバイクとMINI by ターミー
植物園で一番記憶に残っているのは巨大なダイオウグソクムシ。このサイズでこれだけ気持ち悪い生き物なんてそうそういない。ほぼ動いていないけれど、確か生きていたはず。

旅とバイクとMINI by ターミー
で、てくてくとそれなりの距離を歩いて乗蓮寺(じょうれんじ)というお寺へ。

旅とバイクとMINI by ターミー
東京大仏を見に来たんだ。が、大仏と聞いていたけれど、そこまでのサイズではない。富山県で見た高岡大仏くらいのサイズ。でも、お散歩の目的地にはこれで充分。

旅とバイクとMINI by ターミー
お寺なのになぜ絵馬が?

旅とバイクとMINI by ターミー
外国人が奉納した絵馬もあった。こんな辺鄙な場所にあるのに外国人参拝者の姿もチラホラ見かけた。

旅とバイクとMINI by ターミー
最後はなんともローカルなハッピーロード大山商店街を少しだけ散歩して帰ったとさ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA