アウトドアデイ ジャパン 東京 at 代々木公園

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

15082801
代々木公園で開催されているアウトドアデイ ジャパン 東京を少しばかり覗いてきた。半分プライベート、半分仕事って感じ。

15082802
代々木公園の桜はまだ少し残っていた。風が吹いて桜が舞っていて、散り始めた桜もなかなかイイもんだ。

15082803
アウトドアデイ ジャパン 東京の会場は早朝から来場者がたくさん。今日は天気もいいし、イベント目的じゃない人もたくさん来ていたみたい。代々木公園は毎週何かしらイベントをやっているし、散歩に来るにはちょうどいいもんね。

15082804
アウトドアグッズや用品、そこまでアウトドア色が強くない雑貨屋さんも出展していた。

15082805

15082806
ライトな感じのアウトドアイベントさ。ワシもそのくらいの方が調度いい。トレッキングや登山はハードルが高いもんね。

15082807
テントメーカーのブースもチラホラ。

15082808
今までのワシのキャンプはバイクでのキャンプだったので荷物は最小限だった。でも、ミニに乗り始めて、積載スペースに余裕ができ、椅子やテーブルを持ち込むようなキャンプにも興味津々。

15082809
車でのキャンプならハンモックも持ちこめるね。そういや家のどこかにハンモックが2つ転がっていたはず…後で探してみよう。

15082810
ルーフで寝泊まりでき、ちょっとしたくつろぎスペースを作れるハイエース。いいな、とは思うけれど、ワシはここまで本格的じゃなくてもいいんだ。

15082811
関東近郊のキャンプ場も出展していた。ただのキャンプ場ではなく、いろいろなレクリエーションを仕掛けているキャンプ場ばかりが出展していたんだと思う。近々、そんなキャンプ場の1つに車でキャンプしに行く予定。

15082812
レトルト食品も幅広くなったもんだ…ワシが知らなかっただけでアウトドアでも簡単に作れる食品は前から豊富だったのかな?

15082813
エアストリームの飲食ブース…男のロマンだね。実際やるのは大変だろうけれど、コレは実に男のロマンだ!

15082814
あらゆるイベントで見かけるトルコのケバブ屋台。

15082815
ガキんちょ用のアトラクションもたくさんあったよ。

15082816
家族連れの来場者もたくさんいるもんね。

15082817
少し前のランドクルーザーやハイエースのコンプリート車のブース。

15082818
トヨタはランドクルーザーの悪路体験試乗ができる試乗コースを作っていた。これはランドクルーザー150プラドってモデル。

15082819
普通の車はこんな場所は走れない。

15082820
FJクルーザー。ランドクルーザーの親戚みたいな車。プラドよりFJクルーザーの方が悪路には強い仕様になっている。

15082821
4WDならではの芸当だ。足回りの可動範囲も広い広い。

15082822
スバルも出展していて、なぜかアイサイトの体験コースを用意していた。キャンプ場で人をはねないようにって心遣いか? SUV出展のついでだろうね。

15082823
自転車のミッションメーカーのシマノはレースバイクの整備用トラックを公開していた。リアルな感じが素敵。

15082824
で、飲食ブース。最近、糖尿病になっちゃって、気軽につまみ食いできなくなっちまったぜ…それは改めて紹介するわ。

15082825
珈琲は前からブラックを飲んでいたので問題無くガブ飲みできる!

15082826

15082827
今年はのんびりアウトドアライフをスタートさせる予定。車に折りたたみ自転車なんかも積んで遊びに行こうかな。

15082828
キャンプでの食事って、洗い物を極限まで少なくするスタイルだった。ただ寝るだけで翌日も朝早くに旅立つキャンプばかりだったからね。キャンプ場で1日遊ぶスタイルならこういうのもイイね。

15082829
テントもどんどん豪華になっているんだね。自前でテントは用意せず、キャンプ場や宿がこんな豪華なテントを用意するグランピングってスタイルらしい。

15082830
さぁさぁ、今年はただの野宿じゃなく、楽しむためのキャンプにもチャレンジするよ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA