横田基地日米友好祭 / フレンドシップフェスティバル -Friendship festival of US Yokota Air Base-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

15082801
東京都福生市にあるアメリカ空軍横田基地(正確には基地内はカリフォルニア州だけどね)で開かれた「横田基地 日米友好祭 / フレンドシップフェスティバル2015」に行ってきたよ。

15082802
普段は基地内で働く人しか中に入ることはできないけれど、年に2日だけ一部エリアに立ち入りができるイベントがあるのさ。イベント開催の2日間で15万人が訪れるみたいだよ。

15082803
軍事基地なのでイベント中もセキュリティはちゃんといる。

15082804
入場はランダムで荷物や身分証検査があるけれど、これだけの人が入場するのでほとんどの人はフリーパスで入場できる。大きなカバンを持っていると荷物チェックが入るっぽい。

15082805
懐かしのアメリカンな景色やのう~。

15082806
道路標識はアメリカスタイル。

15082807
広い広い基地内で立ち入りできるエリアはごく一部。

15082808
でも雰囲気を味わうには充分だし、入場OKなエリアを歩くだけでもなかなか大変。

15082809
広い滑走路内にはアメリカンやメキシカンな飲食ブースがたくさんある。

15082810
アメリカンなバンドの演奏も。

15082811
ここまで来て、和な飲食をする人が意外と多いのが驚き。

15082812
アメリカンな車のブースもあるけれど…

15082813
ここは空軍基地なのでお目当ては…

15082814
当然、戦闘機でしょ。これは自衛隊の戦闘機だけれどね。横田基地には自衛隊エリアもあるのかな?

15082815
間近にミサイルを見たのは初めて! 関西には米軍基地がないから、こういうのを見るチャンスがなかったのよね。

15082816
エエやん、エエやん!

15082817
カッコええやん!!

15082818
アートな作品より、機能を徹底して追求した機械の方が意味のある美しさが感じられる。機能美ってヤツさ。

15082819
見られることなんて考えず、戦闘能力や飛行能力だけを考えて設計されたはずなのに、何とも美しいじゃないの。

15082820
戦闘機の機首をよく見ると…

15082821
敵をブチのめすための機銃が! 一発当たれば人間なんてひき肉になっちまう。

15082822
一時話題になっていたオスプレイも1機展示されていた。

15082823
基地の外では基地の反対運動をしているヤツらもいたけれど、このイベントの参加者からは大人気。内部は見学OKで長い長い列ができていた。

15082824

15082825
ワシは戦闘機マニアではないので、それぞれの機種名なんてわからない。

15082826

15082827

15082828
輸送機の内部は公開されているようで、何機もに長い列ができていた。

15082829
各機の搭乗員と記念撮影ができるぞ。

15082830
搭乗員は自分たちの飛行機にちなんだTシャツやバッジなどを販売している。売上は彼らの飲み代に消えるのかな?

15082831
これは自衛隊のヘリ。災害出動をするのもこんなヘリなんじゃないかな。

15082832
女性のゲストも意外といたけれど、戦闘機に群がるのはだいたい男性陣。

15082833
日本の白バイのショーも開催されていた。日米友好のイベントだから、基地に関係ないショーもあるのさ。

15082834

15082835
そんなこんなの…

15082836
フレンドシップフェスティバルでした!

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA