イスラム地区をブラブラ その1 -Cairo , Egypt-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

10120701
またまたカイロに舞い戻ってきたんだけれど、カイロ市内にはまだまだ行っていないところがたくさんある。そんなわけで今日はイスラム地区をお散歩することにした。最初にやって来たのはガーマ・アフマド・イブン・トゥールーン。イスラム地区には「ガーマ・○○」という名の建築物がたくさんある。でも、ガーマが何なのかは知らん。たぶん、モスクみたいなモノじゃないかな。

10120702
イスラム地区に星の数ほどあるガーマの中でココを選んだのには特別な理由はない。ただ、デカくて迫力がありそうだったから来ただけ。すべてのガーマを巡るのは面倒臭いし、ガーマに飽きちゃうから当然やるわけがない。
10120703
おお! ココは人が少なくてイイところじゃない。チュニジアのカイルアンで見たモスクに似てるね。騒がしいだけかと思っていたカイロ市内にもこんな静かでイイ観光地があったんだなぁ…。
10120704
内装はいたってシンプル。
10120705
こんな感じ。
10120706
エエやん。
10120707
素敵やん。
10120708
お、ミナレット。
10120709
ここのミナレットは天辺まで登ることができる。
10120710
階段を登って行くとカイロ市内が綺麗に見渡せるんだ。
10120711
ほれ。
10120712
エジプトの建物は小汚いモノばかりなんだけれど、屋上も期待通りに汚いぜ。でも、生活感があるこの汚さは嫌いじゃない。
10120713
遠くには他のガーマやシタデル(城塞)が見えている。
10120714
次はこのガーマに向かうんだ。
10120715
ガーマ・アフマド・イブン・トゥールーンを出て、てくてくと街を歩く。そこら中にモスクだかガーマだかがあり、どれが重要な建築物なのかがサッパリわからん。
10120716
ここはさっきミナレットから見えたガーマ・スルタン・ハサン。中には入っていないから名前以外のことはなーんも知らん。
10120717
シタデル(城塞)の城壁に到着! と思ったら入場口は遥か反対側にあるらしい…仕方がないから、さらにてくてくと歩き続ける。
10120718
途中でスラムのような地域を発見したので当然中に突っ込んでみる。こういうところ、好きなんだ。
10120719
そこら中でネコのションベンの臭いがするぞ。
10120720
こういう朽ち果てかけた住宅地は写真映えするから好き。
10120721
たまらないねぇ~、中東らしい路地でイイじゃない!
10120722
そんなこんなでシタデル(城塞)の入場口に到着。
10120723
シタデル地区で一番の見どころは、このガーマ・ムハンマド・アリ。
10120724
古そうに見えるけれど19世紀に完成した、まだ新しいガーマなんだって。
10120725
なかなかエエやないかい。
10120726
中に入ってみた。
10120727
内部はイスタンブールのブルーモスクに似ている。
10120728
うん、そっくりだ。
10120729
イスラム建築は天井を見るのも楽しいよね。
10120730
こっそりと見学者の子供を隠し撮り。だってカワイイ目をしていたんだもん。
10120731
パシパシ写真を撮っていたら、ふと気づくと同行者のリョウさんがエジプト人の少女に取り囲まれていた。「なんて名前なの?」、「どこから来たの?」、「いくつなの?」、「彼女はいるの?」と質問攻め。たぶん、彼女たちは地方から来た修学旅行生で、アジア人が珍しくて声をかけて来たんだろうね。
10120732
シタデルの城壁に向かい、写真を撮っていると…
10120733
また少女たちに囲まれた。周りには他の観光客もたくさんいるのに、私たちだけがターゲットになっている。…なぜ?
10120734
まぁ、とにかく写真を撮ってあげよう。イスラム教徒の女性の写真なんて、普段はなかなか撮れないもんね。
10120735
この子はなぜか一人で写真を撮って欲しいらしい。「後でメールで送ってね」と頼んでくるわけでもなく、ただ自分を撮って欲しいってだけなのが不思議で仕方がない。中東の人は何でこんなに写真を撮ってもらいたがるんだろうね。
10120736
リョウさんとエジプト人の写真を撮ってあげていたら、とんでもない人数が集まってきた…。
10120737
撮っているうちにさらに増える。もうリョウさんは米粒ほどにしか見えんわい。あと、右端の男の子の表情がトンデモないことになってるね。気合を入れ過ぎ!
10120738
気を取り直してシタデル内にある軍事博物館へ。
10120739
ここには古い空軍機や…
10120740
戦車が展示してある。
10120741
大砲は子供たちに大人気。
10120742
子供ならついつい跨っちゃうよね。大人だって本当はそうしたいんだぞ。
10120743
10120744
あちこちで子供たちの相手をしていたら、最初のガーマとシタデル地区だけで一日が終わっちゃった。残りのイスラム地区は明日リベンジするとして、タフリール広場近くのKazazってお気に入りのレストランで遅いランチを摂り、宿に戻ったのでした。
オシマイ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
2 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ガーーーマ!(^O^)  
    スペイン.南イタリアの教会や風景を彷彿とさせてくれます、あたしには。地中海世界良いです。
    ターミーさん、風邪に気を付けて
    地球グルグルしてください(@_@)

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    え~、ガーマがスペインや南イタリアを彷彿とさせますか?? よっぽど南欧が好きなんですね(笑)。
    エジプトに来るとヨーロッパの見慣れた風景とまったく違うので、いい気分転換になりますね~。でも、エジプトはもう飽きてきましたけれど…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA