ケイタ君、最後の晩餐 -Dahab , Egypt-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

12011001
モーリーの子犬たちの目が開き、ヨチヨチ歩きもできるようになった!

12011002
ずっと気にかけてきた子犬を抱けて、カズさんはご満悦!
12011003
12011004
ひとしきり子犬を抱いたらカズさんとヨシ君は部屋で謎の体操を行う。…ふざけているんじゃなくて真面目にやっているんだよ。最近、2人は筋トレに凝っているんだ。
12011005
で、夜。今晩はケイタ君(揚げ物好きなので、通称「油谷」さん)との最後の晩餐。明日の夜にカイロに向かっちゃうんだ。
12011006
ということで油谷プレゼンツ、自炊シリーズのラストを飾るのはチキンのスペアリブ。隠し味にマーマレードを使った絶品チキンなのだ。
12011007
いっただきまーす!
12011008
12011009
チキンがあるとご飯が進む! チキンがあれば世界平和!!
12011010
今日のディナーにはヨシさん&ワカさんも参加。
12011011
合計5kgものスペアリブを平らげ、大量の骨が余ったからモーリーにプレゼント。だけど、お手とおかわりを覚えるまでは骨はやんねーぞ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
3 Comments
  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんなこと言ってなんだけど、犬にはあまり鳥の骨やりすぎないほうがいいよ。
    鳥の骨は細かく砕けずに縦長に裂けるから、やりすぎると犬が胃カタルになりやすいの。
    ひどいと手術になります。
    おいしいから犬も食いすぎるんだけど。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    日本にいたときはそう思ってたんですけど、海外の犬の飼い主はあんまり骨のことを気にしてないんですよねー。エジプトだけじゃなく、ヨーロッパでも骨のことなんて気にしてませんでした。海外の犬は内臓が強いのかなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA