だらだらアンマン -Amman , Jordan-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

11012401
1泊2日のワディ・ラムツアーは早朝に終了。2日目は砂漠のキャンプ地からビジターセンターに戻るだけなんだ。ということで、ビジターセンターに戻ったらタクシーをチャーターし、ワディ・ラムからヨルダンの首都アンマンにやってきた。宿泊したのは中東を旅する長期旅行者には有名なマンスールホテル。

11012402
昼過ぎにはマンスールホテルに到着し、宿でしばらくゴロゴロ&お昼寝。で、日が暮れてから宿から少し離れたヒロ君オススメの定食屋に向かった。ヒロ君はもう何度もアンマンに来ているので、この辺りのお店に結構詳しいんだ。
11012403
ちょっと天井が低いお店なんだけれど、ローカルプライスで美味いご飯を食べられるからノープロブレム。
11012404
いただきまーす!
11012405
食後は近所のゲームセンターへ。日本で10年以上前に流行ったゲームが現役で置いてあった。
11012406
翌朝。今日は特別やることがないので、ゆっくり寝坊をしてからお散歩をはじめる。
11012407
アンマンの街並みは全体的に綺麗なんだけれど、個性はあまりない。
11012408
とりあえず、宿の近くの絶品サンドウィッチ屋でお昼ご飯を食べよう。
11012409
ランチが済んだら近所のカフェへ。テラスからの眺めがなかなかイイ。
11012410
暇なので、イツカちゃんがナプキンでバレエダンサー人形を作った。なかなかよくできてるよ。
11012411
アンマンには見どころがあまりない。どこにでもあるようなモスク以外だと、このアンマン城塞(シタデル)くらいしか行くところがないんだ。城塞といってもほとんど原型が残っていないんだけれどね。入場料は2ディナール。
11012412
でも、アンマン城塞は高い丘の上にあり、ここからの眺めが結構イイんだ。
11012413
ほらね。
11012414
アンマン城塞内にあった古いモスク跡。
11012415
城塞内にいた楽隊のおじさん。
11012416
どうやらヨルダン人は城塞への入場は無料っぽい。近所の子供たちがサッカーをして遊べるくらいだもん。
11012417
じっくりと街並みを堪能したので、そろそろ街に戻るか。
11012418
と言ってもやることがないので、レインボーストリート沿いのカフェで暇を潰し、夜になるのを待つ…。
11012419
何を待っていたのかというと、この日本料理店のオープンを待っていたのだ。ここはアンマン郊外の高級ホテルの中にあるベニハナ。世界中に支店がある、かなり有名なレストランだよ。
11012420
店内はこんな雰囲気。なかなか良さそうだな。
11012421
ベニハナに来たのは当然ながら日本食を食べるため。
11012422
中東では見たことがないお豆腐だってここにはある!
11012423
当然、味噌汁だってあるぞ!
11012424
が、本日のメインディッシュはお寿司!
11012425
久しぶりのお寿司にみんな箸が止まらねー。海外で食べるお寿司としては充分に満足行くレベルだったぞ!!
11012426
充分お腹が膨れたらマンスールホテルに戻り、スタッフのルアイやゲストたちと話して夜を過ごす。ルアイはおそらく日本人の長期旅行者に一番名を知られたアラブ人じゃないかな。長期旅行者に限れば、下手な政治家より知名度は上だと思う。たくさんの旅行者がルアイの世話になっていて、彼の噂が口コミで広まっているんだ。
11012427
日本人好きのルアイらしい書が宿の壁に飾ってあった。正直、アンマンは特別な見どころのない、旅の中継点にしかならない街。でも、ルアイに会いたくてたくさんの旅人がマンスールホテルまでやってくるんだよ。私も彼に会いたくて、ここまでやってきたクチなんだ。実際に会った彼は噂通りの好人物。中東で何か困ったことがあれば、きっと助けてくれると思うよ。
さてさて、25日の午後にヨルダンを出て、ドーハ経由でタイに向かう。タイに戻るのは10ヶ月ぶりくらい? タイ観光は前回に全て済ませてあるので、今回はお気に入りのチェンライとタオ島を中心に滞在する予定。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA