トルコで焼鳥パーティー -Istanbul , Turky-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

09112901
イスタンブールに来て間もなく、日本のお正月のような祝日期間になっちゃったってのは前に書いたっけ? 観光スポットは開いているものの非常に混雑していたのでこの数日は特別何をするというわけでもなく、イスタンブールでのんびりしていました。写真のような近所のモスク周辺をブラブラしたり、宿にひきこもってみたりね。我が宿には日本の漫画が充実しているから暇つぶしには困らないのだ。

09112902
この写真はグランドバザールっていう観光客向けのマーケットのすぐ近くなんですが、そんな場所でも半分ほどのお店はお正月休み中。
09112903
開いているお店もあるので、毎日このマーケットの中をブラブラ。
09112904
何を買うわけでもなく、ただただマーケットの中を歩き回るのだ。
09112905
販売している物がヨーロッパとかなり違うので見て回るだけでも楽しい。
09112906
お昼は恒例の鯖サンド。何度も食べているうちに病みつきになっちゃった。宿の近所で2.5トルコリラ(150円くらい)で売っているところを教えてもらったので昼食は安く済ませられるぜ。
09112907
それでもまだまだ暇。宿で情報ノート(いろんな旅人の各地での経験談が書かれたノート)を見たり、ガイドブックを見たりしてこの先のルートについて調べていきました。
09112908
夜はツリーオブライフ恒例のシェア飯を作るのだ。みんな暇なので夕方から一緒に買出しに出かけ、ゆっくりと時間をかけてしゃべりながら夕食の準備に取り掛かります。右端の彼は愛知県出身の通称“料理長”。料理長はコック経験者のため、彼を中心に夕食の準備を進めます。
09112909
さて、今晩のメニューは…?
09112910
焼鳥! この宿には長期旅行者がたくさん集まっているせいか、日本らしい料理が食卓に上ることが多いみたい。
09112911
炭火を使って本格的に焼くのだ! 焼鳥屋でのアルバイト経験者がいたので、焼き加減は彼のアドバイスに従って焼きました。
09112912
手前の彼が焼鳥屋経験者。焼く係は男性陣がかわりばんこで担当。
09112913
これだけのメンバーで夜遅くまで焼き鳥をつついていましたとさ。鳥肉2kg弱、お米2kg強がたった一日でみんなのお腹の中に消えちゃったぜ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA