舐め猫とエフェス遺跡 -Selcuk & Efes , Turky-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

09120801
さて、エフェス遺跡にやってきました。エフェスはトルコ語での名前で、英語名のエフェソスって名前の方が日本では一般的かな。日本の世界史の教科書でもエフェソスって書かれていたもんね。ここはパムッカレよりも狭いエリアに遺跡が集中していて2時間もあれば充分に見て回れます。

09120802
エフェスには円形劇場が2つあり、これは小さい方の劇場。
09120803
小さい円形劇場は…つまらないな。何事もスケールがデカくないといけないよね。「大きい」ことは素晴らしいことなのだ。
09120804
遺跡内をブラブラ。この街が廃墟になった後、他の街の建設のために石材をパクられまくったらしく、原型が残っている建物はあまりない。
09120805
この建物、屋根があったころはどんな姿をしていたんだろう。
09120806
この遺跡をブラブラしていて気づいたのは、顔が潰れている彫刻が多いこと。
09120807
ほら、これも首がない。自然に壊れたんじゃなく、後世になってキリスト教徒か、イスラム教徒に削り取られたんだろうね。
09120808
オフシーズンの平日なのにツアー客がいっぱい。エフェス周辺にはキリスト教の聖人ヨハネが晩年を過ごした場所や、聖母マリアが息を引き取ったとされている家があるらしく、キリスト教徒には特別な場所らしいよ。
09120809
そんな難しいキリスト教ネタは置いといて、今日一番のヒットはこの猫。
09120810
舐めて舐めて舐めまくってる!
09120811
人になれているのか、人をバカにしているのか、目の前をたくさんの観光客が通りかかっても何も気にしない。たまにジロっと一瞥をくれる程度。
09120812
今、キミは何を考えているんだい? 遠い昔に思いを馳せちゃってるのかい??
この後もずっと舐め舐めしていて、いい加減飽きてきたので移動。
09120813
なんかよくわからんけど、いい雰囲気の…神殿?
09120814
これだけ建物が崩れてもアーチだけはしっかりと残っているんだ…。一見すると脆そうなのにね。
09120815
その辺の外人に聞いた話では、これは昔の図書館らしい。
09120816
なかなかの迫力だ。
09120817
写真映えする作りだね~。
09120818
気に入ったのでたくさん写真を撮ってみた。
09120819
で、また遺跡をブラブラ。
09120820
大きい方の円形劇場に到着。
09120821
まぁまぁ迫力はあるんだけれど、正面の門構えが崩れちゃってるのが残念…。パムッカレの円形劇場はもうちょっと形が残っていたもんね。
09120822
09120823
観光客だらけの遺跡では人を入れずに写真を撮るのは少し大変。でも、できるだけ無人の遺跡の写真を撮りたいのよ。私にとっての遺跡って「かつての主がいなくなり、時間の流れの中にポツリと取り残された場所」。だから遺跡の写真を撮るときにはそんな雰囲気で撮りたいのだ。
09120824
元来た道を引き返しながら、別アングルから図書館跡を撮影。
09120825
オマエ…まだ舐め舐めしてたのか!!
09120826
舐め舐め舐め舐め舐め舐め…
09120827
毛づくろいは紳士・淑女のたしなみだもんな。大事だよな。オマエの気持ち、少しわかるよ。
09120828
見つめ過ぎたせいか、メンチ切られちゃった…(関西弁で「にらまれた」ってことね)。
09120829
これにてエフェス遺跡の散策は終了!
09120830
エフェス遺跡はセルジュクの街から歩いてくると1時間以上かかっちゃいます。来るときは宿のスタッフが原付で送ってくれましたが、帰りはのんびり歩いて帰ることにしました。
09120831
みかん畑の横をお散歩…。
09120832
白樺もどきの木々が美しいね。秋から冬に季節が移り変わっているのがよくわかるぜ。
09120833
ブラブラ農道を歩いていたら、農家のおっちゃんがモペット(自転車みたいなバイクのことね)が動かず困っていました。おっちゃんはガス欠だと思っていたみたいですが、プラグコードが外れていたので教えてあげたら、街まで送ってもらえちゃった。
さて、セルチュク&エフェスで行きたかったところは全部回ったぞ。次はどの街に移動しようかな~。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
6 Comments
  1. SECRET: 1
    PASS: 504978514fb7e45f8611b0bc8f4532e0
    毛玉だらけのう○ちが後日出るのでしょうね(笑)
    しかし・・
    こうした建造物(あってる?)って
    どうやって造ったんだろ?
    これらとUFOの存在を「=」にしちゃうオイラは・・・(笑)
    また「良い感じ」のところで
    世界一周中の指輪画像キボンヌ!

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    準備編にも書きましたがSRで世界に飛び出してみたい(妄想)と思っている者です。
    大学では考古学をやっていたので遺跡の写真はたまんないですね。あと猫も!
    それにしても青空が綺麗ですね~。僕もいつかは自分の知らない土地を自分のバイクで走ってみたいですね。

  3. SECRET: 0
    PASS: f8089a8ebf02cd3ed4c33c7e1f30dfd2
    この図書館かなりカッコいい!
    こういう図書館で勉強したらめちゃくちゃ頭良くなりそうや。
    しかしこのなめ猫、なめまくってるだけあって綺麗な毛色やなあ。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この図書館、かなりの規模でアレクサンドリアの図書館の次に有名だったみたいです。往時は写真に写っている門構えの後ろにかなりの敷地をもっていたんでしょうねぇ…。

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    トルコ、ほぼ同じ場所を訪れてるみたい^^
    エフェソス遺跡にある、当時のばいしゅん宿を道案内する看板見た?
    道の脇にある石にさ、ハートと足跡の絵が彫られてんの!
    とってもきれいな写真だね!

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ん? 今トルコなん? ちぃこちゃんが旅って珍しいねー。この時期の
    トルコは寒いでしょ? でもトルコはまた行きたい国だなぁ。
    その看板は見た記憶はあるけど、小さな看板じゃなかったっけ? 結構地味だったような…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA