TX650の納車とお別れ

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

11101601
じゃじゃーん、札幌で購入したTX650がついに納車! でも…明日には神戸を離れて旅を再開しちゃうので、TX650を楽しめるのは今日だけなんだけれどね。
あ、今日のネタは旅ネタは無し。バイク乗り以外が見ても多分つまんねーぞ。

11101602
オートバイらしいこのスタイル、実にエエな~。別にこだわったわけじゃないけれど、自分と生まれ歳(製造年)が同じってところにも縁を感じる。
じゃ、軽くインプレでも書こうか。先日まで手元にあったBMWのフラットツインと乗った感じが少し似ている。ハーレーやSR500のように太いトルクでタイヤが地面を蹴って進む感じではなく、スルスルと地面を滑っていくような感覚。エンジンもハーレーやSR500の「ドドドド…」という感じではなく「ロロロロ…」というドロっとした排気音。低回転でのトルクがなく、走り始めはモッサリとした加速だけれど高回転まで回せば必要充分なパワー(50馬力強)があり、思った以上にスピードは出る。
運動性能に関して。予想以上によく曲がってくれる。攻めた走りなんてしないから高次元の走りは知らないけれど、SR500より車体が大きいのに軽快に曲がってくれるんだ。70年代の日本車なのに期待以上のスポーツ性能を持っているのが驚き。
11101603
どの角度から見ても美しいスタイルだな。
11101604
サイレンサーはノーマルだけれど、なかなかいいサウンドを奏でる。リアサスペンションは前オーナーがオーリンズに交換してくれていた。
11101605
シートは純正レプリカ。少々スポンジが柔らか過ぎるのと、座面が少しだけ前に傾斜しているのがやや不満。
11101606
テールランプやウィンカーはノーマル。このドンくさいスタイルが逆にたまらんわい。しょうもないカスタムパーツに交換するつもりはない。
11101607
キャブレターもノーマルのまま。楽に乗れる負圧式キャブレターが好きなので交換するつもりはない。別に速さを追求しているわけじゃないし、レーシーなキャブレターは長時間乗ると疲れるもんね。この辺のこだわりはハーレーやSR500でのカスタムの方向性と同じ。車両が変わっても好みのスタイルは不変なんだ。
11101608
メーター類もノーマル。こういうパーツをノーマルで残してくれていた前オーナーに感謝! 前オーナーがどんな人なのかは知らないけれど、整備状態やカスタムを見ていると大事に乗っていたことがよくわかる。ガレージに仕舞いこむ盆栽バイクではなく、走るためにちゃんと手を入れて維持していたみたい。
11101609
ブレーキキャリパーはブレンボが着いていた。ノーマルのブレーキの利きは知らないけれど、今のFブレーキは必要充分な利き。でも、キャリパーのカラーはあまり好きじゃない…。最初、ブレーキラインは個性の強いメッシュホースだったんだけれどダサいので交換。各部のパーツにあまり自己主張して欲しくないんだ。
11101610
レバー類やマスターシリンダーはSR400のモノに交換。雨や埃からレバー類を守る、このゴムカバーを使いたかったんだ。このカバーの優秀さはSR500でのユーラシア横断時に実証済み。
11101611
始動はセルモーターもあるけれど、たぶんキックしか使わない(セルモーターにトラブルが多いらしい)。キック始動のタイミングがSR500と違って戸惑ったけれど、何度か始動してタイミングはだいたい掴めた。2気筒だからかキックペダルのストロークや足の感触が違うんだよなー。
11101612
ハーレーもSR500も面白いけれど、このバイクも素晴らしーわ。納車されてすぐお別れなのが残念だけれど、旅の間はHarvest Moonで車両を預かってもらえるので安心。旅から戻ってくるまで、イイ子にしているんだぞ。
ということで明日神戸を出て東京に向かう。東京で雑用を済ませて、25日の早朝にイタリアに発つぜ!

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
5 Comments
  1. SECRET: 1
    PASS: 504978514fb7e45f8611b0bc8f4532e0
    純度の高いバイクに出会いましたねぇ~
    しかし,綺麗にしてあるもんなんですねぇ~~
    有るところには有るんだねぇ~♪

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まだお腹いっぱいになってないからね。もう少し見ておきたい場所があるし、再会したいヤツもいるんだ。次に日本に戻ってきたときは、もう旅を終えている予定だよ。

  3. SECRET: 0
    PASS: d2292fefae2829b0a9d8138b949aa053
    もう出発ですか!?
    あれ、結局愛知での再会
    果たせなかったですね>_<

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    もう日本でボーっとするのに飽きちゃったもん。日本でいろいろ「会おうぜ」って話はもらってたけど、お互いに本気で会おうとしないと流れちゃうことが多いのよねぇ…。ま、再会は次回に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA