アタカマ砂漠ツアーいろいろ -San Pedro de Atacama , Chile-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

12022701
じゃあサン・ペドロ・デ・アタカマ周辺の見どころを紹介しよっか。まずはプカラ遺跡に向かったんだけれど、町の近くだったので自転車をレンタルしてGO!

12022702
プカラ遺跡は町からたった3kmの距離にある。が、その道のりは結構ハード。
12022703
プカラ遺跡。遺跡自体は大したモンじゃねーんだけれど、遺跡のある丘からの眺めはなかなかGood。
12022704
12022705
12022706
12022707
12022708
引き続き別のポイントへ向かったんだけれど…
12022709
砂漠の真ん中で自転車がパンクして立ち往生。旅仲間のタカ君や通りすがりのチリ人、ドイツ人に助けられてパンク修理を行ったんだけれど、結局直らずブラジル人の車に乗せてもらって町に帰るハメになる…。。
12022710
翌朝は日帰りのツアーに参加。
12022711
日帰りツアーのメインはこのタティオ間欠泉群。
12022712
間欠泉を眺めながら温泉にだって入れるんだぞ。
12022713
綺麗じゃの~。
12022714
12022715
名も無き村の教会。
12022716
12022717
サボテンたち。
12022718
12022719
ここからはまた別の日帰りツアー。ここはアタカマ塩湖。
12022720
12022721
アタカマ塩湖はフラミンゴの群生地として有名らしい。
12022722
12022723
12022724
アタカマ塩湖を離れ、ぐんぐん標高を上げていくと放牧されているリャマの群れに遭遇。
12022725
リャマ。
12022726
リャマリャマリャマ。
12022727
ミスカンティ湖。
12022728
12022729
同じツアーのチリ人の女の子たちをミニケス湖でパチリ。
12022730
あとは適当に…
12022731
教会なんかを撮影してみる。
12022732
最後は先日自転車のパンクで行けずじまいだった月の谷へツアーで向かうことにする。
12022733
雄大な景色じゃのう…
12022734
12022735
ここには一応砂丘がある。アタカマ砂漠は「砂漠」という名前がついているものの、砂丘はほとんどない。
12022736
12022737
12022738
12022739
デッドバレーという場所に移動。
12022740
12022741
夕暮れの時間になってきた。
12022742
アタカマ砂漠で見る夕日。
12022743
12022744
12022745
で、夜はみんなでお酒を飲んだとさ。アタカマ砂漠を離れた後はチームのほとんどはバラバラに行動する。ワシとタカ君だけは一緒に南下するんだけれど、他のみんなは日本に帰ったり、別日程で移動したりするんだ。ウユニ塩湖から続くチームもワシとタカ君だけになり、寂しいのう…。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA