メキシコ一の楽園、コスメル島 -Cozumel , Mexico-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

12043101
チィース! プラヤ・デル・カルメンの対岸にあるコスメル島にやってきたぞ。泊まっているのは当然カサ・コスメレーニャ。長旅をしているヤツならみんな知っている超有名宿。ここはスゲー居心地がよく、宿の仲間にも恵まれている。

12043102
プラヤ・デル・カルメンからコスメル島へはフェリーで30分ほど揺られるだけ。スゲー近い。
12043103
なにはともあれ、宿の仲間たちとレンタカーを借り、島唯一のテキーラ工場にやってきた。
12043104
テキーラはこのアガベという植物からできている。
12043105
みんなでアガベの真似をしてみた…んだったかな?
12043106
で、テキーラを試飲。入場料がたった10ドルなのに、結構高級なモノまでガブガブ飲ませてくれるんだ。
12043107
ほろ酔い気分で伝統舞踊なんかも堪能して…
12043108
ハシャぐ! ハシャぐ!
12043109
12043110
綺麗なビーチに移動。
12043111
イェーイ!!
12043112
その辺のビーチでもさすがの透明度。
12043113
12043114
イェーイ! イェーイ! この子はユイちゃん、みんなのムードメーカーになっている元気な女の子。
12043115
12043116
またまた別のビーチに移動。
12043117
12043118
みんなでシュン君を踏み踏みしている図。シュン君もまんざらでもなさそう。
12043119
陸の上でも遊びつつ、せっかくコスメルにいるんだからダイビングも忘れてはいけないよね。
12043120
ウミガメ~。
12043121
12043122
コスメル島の海は透明度がこれまでのどの海より素晴らしい。でも、魚は少なく、大物もあまりいないみたい。あらゆる点で素晴らしい海ってなかなかないもんだ(モルディブがそうかもしんねーけど)。でも、ダイビングはどんな海で潜るのかより、誰と潜るのかってことの方が重要。よき仲間とのダイビングなら透明度が悪かろうが、魚がいなかろうが構わねーんだ。
12043123
カサ・コスメレーニャでの夜は毎晩みんなで自炊をして食卓を囲んでいる。
12043124
ハンバーグを作ったり…
12043125
韓国人ゲストにお願いしてサムゲタンを作ってもらったりしているんだ。
12043126
そんなコスメルライフのはじまり、はじまり~。キューバに向かう前にもうしばらくここで遊んじゃうぜ~。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA