ニューヨーク、ニューヨーク! -New York , USA-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

12060201
ジャジャーン! ついにニューヨークに到着したぞー!! この数ヶ月、「もうすぐ旅は終わり」って何度も書いてきたけれど、あと数日で本当に旅が終わる。ニューヨークが旅の最後の目的地なんだ。と、言ってもニューヨークに特に思い入れがあるわけではなく、ニューヨーク~関空のチケットが安かったのと、この街でちょこっとお買い物をしたかっただけ。

12060202
ニューヨークってあまり天気がいいイメージじゃなかったけれど、今日はスゲー綺麗な青空が広がっていた。この時期はこんな天気が当たり前??
12060203
高層ビル群! ビジネス街は建物が新しく、ニューヨークも東京もロンドンも同じような雰囲気でつまんない。
12060204
タイムズスクエア! 映画やTVで何度も見てきた場所だったので来てみたら、意外に狭い広場だった。
12060205
ターイムズ…
12060206
スクエア!!
12060207
もういっちょ…
12060208
タイムズスクエア!!!
12060209
お次はマンハッタン島を出て、地下鉄でブルックリンへ。対岸からのマンハッタン島の眺めとブルックリンのグラフィティを見たかったんだ。
12060210
路地裏の壁にあった…お墓? ワンコのお墓かな?
12060211
ブルックリンにはグラフィティがたくさんあると聞いたけれど…
12060212
大規模なモノはこのくらいしか見つからず…グラフィティのある通りをちゃんと調べてからリベンジしようかな。
12060213
12060214
12060215
12060216
12060217
ブルックリンブリッジ
12060218
ブルックリンブリッジのすぐそばからは…
12060219
マンハッタン島のこんな景色が楽しめるんだぞ。ここはマンハッタンの南側にあるので、午前でも午後でもたぶん逆光にならないはず。
12060220
んでもってお次はSOHOへ(SOHOへ訪れる前にハーレムに行ったんだけれど、予想に反して街並みが綺麗過ぎたので写真は撮らず…)。SOHOをブラブラしていて見つけたHousing Works Book Cafeという本屋を冷やかしてみることに。
12060221
なかなかエエ…
12060222
本屋やないかい。どうやら寄付か何かで集められた本やCDを販売しているらしい。どこかの慈善団体が運営する本屋なのかな?
12060223
まだまだ街をブラブラ。SOHOから北へ北へと歩いていく…
12060224
12060225
12060226
次なる目的地はココ。決して観光地ではないし、何も知らない人が軽々しく訪れるのはオススメしない「ヘルズエンジェルス ニューヨーク支部(本部かも?)」。部外者以外は建物に入ることはできないんだけれど、建物を外から眺めて見たかったんだ。下手にバイクを触ったり、誰かメンバーがいるときに勝手に写真を撮ったら、半殺しにされるかもしれないので気をつけようね。
12060227
日本にも見た目だけは似たようなモーターサイクルクラブがいくつもあるけれど、このクラブはリアルにヤバイ。抗争で銃撃戦なんかもやっているし、昔からFBIにも目をつけられている団体。世界各地に支部がある。
12060228
このマーク(デスヘッドと呼ばれている)には気をつけろ!
12060229
一日中歩き回ってヘトヘトだけれど、夜も頑張って街歩き。ニューヨークは昼間より夜の方が綺麗だもんね。昼間のニューヨークは街の雰囲気がロンドンに似ていて、少し街並みが新しいロンドンって感じ。昼間ならニューヨークよりロンドンの方が写真映えするポイントが多かったような気がする。でも、夜の美しさは圧倒的にニューヨークに軍配が上がるんだ。
12060230
ビルの1Fで何かのTV収録をやっていた。
12060231
ラスベガスのようなネオンサイン。
12060232
タイムズスクエア!
12060233
ネオンの光が眩しすぎるぜ! ニューヨークは世界で一番憧れられ、世界で一番怨まれている街。いろんな意味で一番の街なだけあって、さすがにエネルギーが溢れている街だわ。
12060234
12060235
で、やってきましたロックフェラーセンター
12060236
70階から眺める夜景は息を飲むほど素晴らしい。視界の先の先まで、延々と光の洪水が続くんだ。誰にとってもこれだけ眩しい街だからチャンスを求めて移民してくる人がいたり、テロの標的になったりするんだろうな。911テロから10年以上経ったけれど、この街の勢いが削がれたり、一部から強い怨みを買うアメリカのやり方が変わらない限り、きっとこれからもテロの標的になるんだろうね。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest
2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA