ブライスキャニオンは素晴らしい -Bryce Canyon National Park , USA-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

13101701
大陸横断…何日目だったっけ? …面倒臭くてもう数えるのはヤメちまった。日程の半分以上は過ぎているのに、まだラスベガスの近くでゴロゴロしているのはチョットやばい。でも、行きたいところがあるんだから仕方ねー。そんなワケで車をブッ飛ばし、ブライスキャニオン国立公園に行ってきた。

13101702
全米に60近くある国立公園の中で、ワシが一番お気に入りなのがブライスキャニオン国立公園。全部を回ったワケじゃねーから、もっとイイところがあるかもしれないけれどね。
13101703
ここには過去に2回来ているんだけれど、この景色がもう一度見たくて、またやってきた…今まで見た中で一番天気がいいじゃねーか!
13101704
見よ、このダイナミックな景色を!!
13101705
グランドキャニオンなんかは景色が雄大過ぎて一度行けば充分なんだけれど、ここは雄大な景色もあるけれど繊細な景色も楽しめちゃうので何度訪れても飽きない。
13101706
ブライスキャニオン名物の土柱!!
13101707
過去2回訪れたときはどちらも展望台から無数に立ち並ぶ土柱を眺めただけだったけれど、今回は1日をここで過ごすのでトレッキングもしちゃうんだぜー。
13101708
ブライスキャニオンは標高が2700mもあり、雪がチラつく季節。ただし、気温は結構寒いんだけれど、日が出ているとポカポカしてくるので昼間はそこまで寒くない。
13101709
まずはブリストルコーン・ループ・トレイルって場所をお散歩。ブライスキャニオンの一番南側にあるトレイルなんだけれど、土柱だってチラホラ楽しめるし…
13101710
小ぶりだけれど名物のブリストルコーンも拝めちゃう。
13101711
ブリストルコーンをメインの目的で訪れるのなら、ここではなくイニョ・ナショナル・フォレスト(Inyo National Forest)で樹齢数千年のブリストルコーンを狙うべきだけれど、樹齢が若いブリストルコーンならブライスキャニオンででも楽しめちゃうのさ。
13101712
他にも自然が作り上げたブリッジや…
13101713
公園内の火事の跡も楽しめる。
13101714
さてさて、こんな晴天の日なんだから展望台からの眺めも押さえておこっか。ここはブライスポイント。
13101715
どんな眺めが楽しめるのか、ざっくり写真で紹介しておくと…
13101716
こんな…
13101717
感じだよ。
13101718
もう1つの展望台、インスピレーションポイントからは円形闘技場のような土柱の景色も見れちゃう。
13101719
13101720
この辺からはトレッキングの起点になるサンセットポイントからの眺めだったかな。
13101721
サンセットポイントからこの崖の下におりてトレッキングができるトレイルがあるんだ。…ワシはなるべく歩きたくないタイプの旅人なんだけれど、ここは特別。昨年のパタゴニア以来、久しぶりにトレッキングをしたくなった場所なんだ。
13101722
こんな…
13101723
眺めのいい道をのんびりと下に降りていく。
13101724
間近に土柱を見ながらのトレッキングは展望台からの眺めの何倍も迫力がある。
13101725
こんなモノが自然にできちゃうんだなぁ…。
13101726
13101727
13101728
雨風だけでホントにこんな形ができちゃうモノなの?
13101729
13101730
かなり下におりてきた。
13101731
そんなワケでトレッキング開始。ワシらはクィーンズ・ガーデン・トレイルから下りて、ナバホ・ループ・トレイルを上がってくるコースをチョイスしたよ。
13101732
じゃ、道中の景色を紹介すっぞ。
13101733
13101734
13101735
13101736
13101737
13101738
13101739
最後のナバホ・ループ・トレイルの登りがかなりキツかったけれど、とにかく眺めがいいトレッキングだった。だから、普段はトレッキングなんかしないワシでも楽しめちゃったぞ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA