地球上じゃない景色…ホワイトポケット -White Pocket , Kanab , USA-

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

13101801
ジャジャーン!! 今日はカナーブとページの間、バーミリオンクリフ国定公園内にあるホワイトポケットというまだあまり知られていない穴場な観光地に行ってきた。政府機関閉鎖のせいでストップしているザ・ウェーブの抽選がカナーブのビジターセンターで再開されるのを待っていたんだけれど、やることもなく暇だったから行ってみたんだ。…で、ここが実に素晴らしかった。

13101802
ホワイトポケットは許可証がないと入れない場所。カナーブのビジターセンターで個人で許可証の手配ができるらしいけれど、ビジターセンターが閉鎖中なのでワシらはツアーで行ってきた。仮に個人で行くとしても、パウダー状の砂が敷き詰められたこんな道(場所によってはもっと酷い)を1時間以上も車を走らせないとダメなので4駆は必須。キャンピングカーでは絶対に無理。なお、ホワイトポケットまでの道はまったく標識がないので、個人で行くのならどこかで地図も手に入れておこう。
13101803
そんなこんなでホワイトポケットに到着。最近は季節の変わり目だからか、インディアンサマーと呼ばれる晴天が続いている。
13101804
これがホワイトポケット! まだザ・ウェーブほど知名度がないからか、ザ・ウェーブのような入場制限は今のところ設けられていない。
13101805
他の惑星の景色、と言われるのも実感………こりゃスゲェ。
13101806
ザ・ウェーブほどじゃないけれど、ここでも似たような景色が見られる。たぶん、こういう綺麗な波状の地層がこの地域の特徴なんじゃないかな。
13101807
あと、ここでは亀の甲羅のような岩もゴロゴロしている。
13101808
13101809
13101810
岩でできた海のようだ。
13101811
13101812
13101813
カラカラに乾いた、荒野の大地でも植物はたくましく育つ。
13101814
しかし、スゴイ眺めだな。
13101815
カナーブに来るまでホワイトポケットの存在なんて知らなかったけれど、こんな場所が人知れず眠っていたんだなぁ…。
13101816
13101817
13101818
今日のガイドを務めてくれたParia Outpost & Outfittersのスティーブ。寡黙だけれど優しい、この地域を知り尽くした素晴らしいガイドだったぞ。
13101819
荒れた大海原みたい。
13101820
アメリカの自然って、世界の他の地域では見られないモノばかり。やっぱりこの国は面白い。
13101821
13101822
今日は風がないので周囲はまったくの無音。じっと佇むと何の音も聞こえず、無音過ぎて耳の中の小さな耳鳴りだけがかすかに聞こえる。
13101823
なんだかもうお腹がいっぱいになってきた。ザ・ウェーブを見るためにアメリカに来たんだけれど、ホワイトポケットを見ているとザ・ウェーブはもういいかなって気になってきた。カナーブ滞在中に抽選が再開したとしても、当選しても落ちてもどちらでもいーや。
13101824
素晴らしい。
13101825
ユウタ君もテンションが上がって、こんなポーズを取っちゃう。
13101826
高級生ハムみたいに美味そうな地層。
13101827
13101828
13101829
ハート型に見える地層。どこが手前でどこが奥なのか、遠近感がおかしくなりそうな景色。
13101830
脂身の多い生ハム。
13101831
13101832
13101833
外れにある洞窟にやってきた。
13101834
アナサジ族…だったかな、の古い洞窟壁画が残っているんだ。
13101835
どこをどう歩いても刺激的な景色。
13101836
13101837
これだけの地層のうねりを見たのは初めて…なんとも派手。
13101838
13101839
13101840
こういう地層はチョコレート層って言うんだったかな。
13101841
13101842
ホワイトポケットで一番気に入ったのはココ。ワシは宗教心は強くないんだけれど、もし聖なる場所があるとしたらきっとこんなところなんだろう。
13101843
13101844
13101845
巨大な蟲の大群に見える。
13101846
ニタニタと笑うモンスターに見える。
13101847
13101848
最後はスティーブと記念撮影。…そんなワケで大満足のホワイトポケットツアーでした! 一人175ドルもするツアーだったけれど、それだけの価値は間違いなくあるぞ。

記事を共有Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA