コレで海外を走るのだ!

09052801
旅に乗っていくバイクがやっと仕上がったので公開。前後タイヤ以外はとっくに取り付けていたんですが、タイヤは出発ギリギリまでつけてませんでした。減りますからね。ちなみにタイヤチューブはウルトラヘビーチューブをチョイス。パンクしたらアウトですが、少々のギャップじゃパンクしない、分厚いチューブです。
しかし、BMWのようにカスタムされたSRですね…SR500GSって感じ。スタイリッシュなSRがほとんどの中で、こんな風にしちゃってゴメンな…SR(笑)。前後パニア、トップケース、スクリーン、ナックルガード、エンジンガード…主要部品はノーマルですが、旅に備えて結構改造しちゃいました。マフラーやウィンカー、テールランプなどはあえてノーマルにこだわっています。ノーマルパーツは振動対策がしっかりしていますからね。


09052802
SRのカスタムではあまり見かけないエンジンガードはCHIC DESIGN製。昔、販売されていて、今は生産中止…となっていましたが、再販予定があるそうな。試作品を譲ってもらいました。そのまま使うのではなく、補強のパイプを追加してます。フェンダー下に取り付けているマットガードは飾りではなく、タイヤが釘などを跳ね上げて、リアタイヤに刺さるのを防ぐためのもの…ちゃんと機能してくれたらいいですが…。できるだけトラブルに遭わないよう、すべての整備をしてくれたモトブルーズのメカニックY氏といろんなことを考え、試しています。
09052803
汎用のナックルガード。旅では何度も転倒すると思うので、芯が入ったナックルガードでレバーを守りたいんです。何本もレバーを持っていくのは邪魔くさいですから。
09052804
フロントから見たらこんな感じ。スクリーンはデイトナ製。本当はもう少し大きい旭風防をつけたかったんですが、ステーを取り付けるスペースがなく、断念。
09052807
変わった改造では、サイドスタンドの増設。リアに重い荷物を積むと、ノーマルのサイドスタンドだけでは足りません。1本だけでも一応立ってはいますが、後ろに少し力をかけると、ノーマルのサイドスタンド部分を支点にクルりと回りながら倒れちゃうんです。センタースタンドは荷物を積んでいる状態ではまず上がらないし、上がったとしても重量バランスを考えないと転倒します(テスト時に経験済み)。普通のツーリングじゃ考えられない改造が必要でした(笑)。
09052805
荷物の積載用に取り付けたのが左右のパニアケースとトップケース。どちらもMOTOCOで購入しました。トップケースの取り付けステーは純正キャリアをベースにワンオフ。鍵付きのケースだと防犯上も安心。
09052806
ケースの後ろには前の職場のステッカーやら、お世話になったり、仲のいいショップのステッカーなどをペタペタ。走るほどにステッカーはあちこちに貼っていくでしょう。
09052808
ガソリンコックも少々改造。これは、直接面識はないのですが、過去にSRで海外を放浪した方のカスタムを参考にさせていただきました。ガソリンの出口を増設しているんです。ガソリンストーブにガソリンを補給するときなどに活躍しそうです。
こんな感じのSRで旅に出ます。
さてさて、無事にヨーロッパに辿り着くでしょうか~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする