カンスクまではまだまだダート – the road to kansk ,Russia-

最終更新日

09062601
今日はニフネウーディンスクからカンスクという街までを走る日。最初は気持ちのいい道が広がっていて、天気もGOOD! でも、このシベリアの景色も少し飽きてきたなぁ…この20日間、こんな景色ばかり見てきたから、そろそろ違った景色が見たいわ。

09062602
ここ数日は毎日大陸横断組に遭遇していたけれど、この日は初めてアジア系のライダーに出会えた。最初は日本人かな、と勘違いしましたが、中国系イギリス人のリアー君。彼に聞くと先の道はやっぱり酷いそう。ま、ダートにはもう慣れたもんね。

09062603
一番酷いダートでこんな感じ。確かに道は悪いですが、ニフネウーディンスクからカンスクのダートは1つ1つの距離が短いので問題なし。長いダートでも20kmくらいで、ダートとは言ってもほとんどは昨日までと同じく、締まったダート。ただ、穴がぼこぼこ開いている区間や柔らかい土が盛り上がっている区間も一部あったのでスピードの出しすぎは厳禁ね。

09062604
この先、クラスノヤルスクの河川敷でキャンプをし、翌日はこんな天気。写真だと綺麗に見えるけれど、左側から迫ってきているのは雨雲。雨が降ったりやんだりの微妙な天気の中、途中で集中豪雨にも降られ、トムスクという街まで一気に駆け抜けた。レインコートはまだ手に入れていないけれど、ただの雨ならもう気にもならないんだな。濡れてもOK、OK、濡れたら乾かせばいい。それも旅の醍醐味さ。

09062605
トムスクは予定していたルートから少し外れるけれど、チタ~ウランウデ間で出会ったアルチューム夫妻を訪ねて寄り道をしてみた。カーディーラーの社長の彼にご飯とビールをおごってもらい、使っていないアパートをしばらく好きに使っていいと言われ、明日はトムスクの街の案内までしてくれるんだって! ハラショー、アルチューム! ロシアではいろんな人のお世話になりっぱなしだけれど、これはただ幸運なだけじゃない気がしてきたよ。ロシア人はきっとみんな優しいんだと思うわ。今後、何があってもロシアのことは悪く言わない、と心に誓うよ。

そんなこんなで、トムスクまで来ればロシアの半分以上を走り抜いた計算になる。ここまで来るのに20日近くかかったね。地図で見るだけなら世界は狭いし、飛行機で飛んだからロシアなんて1日もかからずに横断できるけれど、バイクで走ると広いなぁ…20日かけてまだ半分だもんな。

20代に仲間と起業、会社を売却し、30代前半はバイクでユーラシア横断やバックパックを背負って世界一周をして過ごす。30代後半に再び、仲間と起業し、また売却してただいまプー。趣味はダイビングと古いバイク、BMW MINIなど。 インスタグラムはこちら。 https://www.instagram.com/hoorootermy/

1件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    なかなか好い写真が多いですね。
    オゾンがきれいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする