オイル交換とガスケットトラブル in トムスク – Tomsk ,Russia-

09070221
今日の夜のシャシリク(串焼きのお肉)パーティーまで時間があるので、オイル交換をしました。まだ交換サイクルには早いんですが、廃油処理の心配のない整備工場で作業した方が楽ですから。

09070222
今回使ったのは昨日手に入れたMOTUL7100 4T 20W50。4Lを8000円弱で手に入れました。日本の2/3くらいの価格かな。SRに化学合成油を使うのは初めてだな。来週走るアルタイ地方は道路はいいらしいですが、バイクショップはない。いいオイルを入れて走りたいのだ!
09070223
Oリングなど、もろもろは日本からちゃんと持参しているのだ。だから荷物が多いのだ。
09070224
もちろんオイルフィルターもね。できるだけコンパクトにするために、包装の上部は日本でカットして持参しています。これだけでもパッキングが結構楽になるんです。
09070225
オイルフィルターの交換サイクルはそれほど大幅に過ぎていなかったのに結構汚れていました。フィルター取り付け部のオイルもふき取っていると、カバーガスケットが吹き出ているのを発見。外観部分ははみ出していないのに、オイルフィルター側にはみ出していました…。ピントが合わせづらいのでハッキリと写っていませんが、ガスケットが少し出ているのわかります? 最初はもっと出ていて、これは千切った後です。
とりあえず、オイルラインの邪魔になりそうなところはペンチで千切りましたが、どこかでカバーを開けてガスケットを変えた方がいいですかね(予備はあるんだな、用意がいいでしょ)?? でもガスケットだけ交換しても、なぜこうなったかを調べないとまた同じことが起こるだろうし意味がなさそう。これまでの道程では、そんなにスピードは出していないし、油温も上がっていなかったし…ケース内部の圧力が高まっていたらフィルター側だけにガスケットが吹き出ることはないだろうし…整備のプロじゃないのでわかりませんな。取り合えず千切ったガスケットの残りカスも綺麗にして蓋をしちゃいました。

3件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ガスケット取付時の問題でしょう。
    途中でずれる事はありえないですよね。
    ペンチじゃあなくてカッター等で
    きった方が良くないですか?
    さらにはどれくらい千切ったかによりますね。
    オイル漏れにつながらなければ良いでしょうが、、、、、

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ってことは1年以上前からかぁ…。日本では車輌の細部まであんまりチェックしていませんでしたが、ロシアでは自分でバイクの調子を見ないといけないので、いろんなモノに気付けますね~。
    カッターで切ればよかったってのは、ペンチでちぎってから気付きました(笑)。
    しばらくこのままで走ってみまーす。

  3. SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    さっき留守電聞いてぶっ飛びました。細川さんから電話かかってきとるぅ~~!
    この電話、出たかった。。。そんときバイクで帰宅中….ざんねんすぎる。
    毎日ブログを見ていて、自分で旅してるみたいな気分に浸ってます。うらやましいので来週旅に出る事を決めました。行き先は岩手か青森。48時間で行って帰ってくることが今回の冒険。ひさびさに一人でひたすら走れそうです。ずっと走っていると明らかにいつもの思考と違う思考になり、目が旅の目になります。それを味わいに。また、ヒマがあれば連絡くだしさいね!つぎこそ…
    出ます!! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする