またこのネタなんだけどね… スポーク破損3度目- west side of Russia-

09070401
ここを見ている人も、こんな景色は飽きてきたと思うので、トラブルネタで行きましょうか。と、言ってもいつものトラブルですが…。

09071002
そう、またスポークが折れたんです。写真はチェルビンスクって街の自動車工場。日本のBBさんから「ちゃんとセンターを出さないとまた折れるよ」と言われていたのですが、だってバイク屋がないんだもん。トムスクを出た初日に通り過ぎたノボシビルスクにはバイク屋はあったんですが、天気がよく、気持ちよ過ぎて停まる気にならなかったんだな。
09071003
この工場にはバイク屋の場所を尋ねてやってきただけだったのですが、「この街にはバイク屋がない(大きな街なのでホントはあったかも…でも彼らは知らなかった)」と言われ、彼らが作業をしてくれることになりました。もちろんバイクには長けていませんが、手元にあるモノで何とかしてやろう、というロシア流の優しさが有難い。困っている人が見捨てられることは、この国ではきっとないんだと思う。
09071004
が、作業はかなり荒い(笑)。タイヤを外さずに折れたスポークを張り替えていきます。スプロケットが邪魔だったので、タイヤをつけたまま強引にずらしていきます…。自分でやった方がよかったかも、と思いましたが、せっかくの好意なのでコーヒーとペリメニをいただきながら作業をのんびり眺めます。1000km先のサマラって街にYAMAHAのディーラーがあるのを教えてもらったので、ちゃんとした作業はそこでやろっと。リアタイヤも交換したいしね。道が綺麗なので応急処置でもきっと持つでしょう!
09071005
トラブルじゃないですが、フロントのスクリーンの写真を紹介。左右のヘッドライトマウントだけで固定していただけのスクリーンにヒビが入り始めました。デイトナ製のこのスクリーンの品質が悪いわけじゃなく、毎日延々と風圧を受けながら走っていたからでしょう。そら、こんな距離を毎日走るのは開発時に想定してないわなぁ。スクリーンをつけていく人は4点でマウントできるものにした方がいいですよ。
09071006
チェルビンスクを出てからサマラまでの中間地点、ウーファという街まで走るのは最悪でした…。モスクワまで通じる、交通の大動脈なのに道中5ヶ所で道路工事。その度に片側通行規制が行われていて、シベリアの大自然の中、大渋滞が発生していました。
09071007
地平線の彼方まで渋滞待ちのトラックの列が続きます。日本のお盆の高速道路での長い渋滞がいくつもあるのを想像してください。普段は80~100kmでノンストップで流せる道なだけに、じっと待つのはホント、辛いもんです。
09071008
トラックの運ちゃんとじっくり話し込み、写真を撮る余裕があるほどの渋滞でした…。この先、大きな街は多いし、交通量も多い、楽しく走ることのできるシベリアの大自然の道はそろそろ終了かな。ヨーロッパが近くなってきたってことですね。
09071009
そんな感じでごくありふれたロシアを過ごしております。

2件のフィードバック

  1. SECRET: 1
    PASS: 504978514fb7e45f8611b0bc8f4532e0
    がんばれぇ~~!
    今度・・
    渋滞とかでヒマな時に
    例の指輪を道路に置いて
    写真撮ってUPしてよ♪
    記念画像にしまする(^-^)b

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    タイヤを外さずに折れたスポークを張り替えていきます。スプロケットが邪魔だったので、タイヤをつけたまま強引にずらしていきます…。が?
    理解できません?
    そんな事出来るんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする